月よみ

魂は震えたがっている!
27宿曜別おすすめエンタ~鬼宿と柳宿~

こんにちは。
月よみ師®️でスピリチュアルカウンセラーの、あこです。

宿曜占星術の27宿へ向けた、おすすめエンターテインメント!

音楽、本、映画によって五感を動かし、あなたの中の豊かな感性=「共振力」を育みましょう!
27の宿ごとに共振しやすい作品を選び、ご紹介しています。

第4回は、鬼宿(きしゅく)と柳宿(りゅうしゅく)です。

★自分の宿を調べてみよう★
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

前回「エンターテインメントの真の目的」について書きました。
★前回までの記事★
https://tsukiyomi-magazine.com/author/d09ako/

3月は、春分という大きな節目に合わせるように、コロナウィルスによって、あらゆる変化を強いられる流れとなりました。
昨年末頃から続く浄化の波もすでに、強制浄化の段階に入っています。

こんな時期こそ必要なことは「本当のセルフケア」です。
「本当のセルフケア」は「自分への問診」から始まります。
医療機関で受ける丁寧で心のこもった問診は、それだけで癒す力がありますね。
薬以上に治癒に貢献すると言ってよいほど大切です。

さて、あなたは「あなたという患者さん」に対して丁寧に問診していますか?
薬を与える前に、自分への問診をぜひとも忘れずに。

自分への問診を通して心を整える方法をあげておきますね。

①ノートに書く
やはりこれが基本。
心に引っ掛かる事すべて書く。何がどう不安で、それが起こったらどうなるのか。思いつく限りの解決策も。

②呼吸を巡らせる
横になり深呼吸しながら、ゆっくり身体全体に呼吸を巡らせる。
吐く時に、あらゆる緊張が外へ流れ出していくのを感じる。
もし不調な部分があれば、手を当てて愛のエネルギーを送ろう。

その日の不安はその日のうちにリリースしましょう。

こうしたセルフケアによって、発する周波数が変わることで、作品への向き合い方も変わってくるでしょう。
上がった周波数で、より深くエンターテインメントをお楽しみ下さい!

では作品のご紹介です。

魂を震わせよう!27宿曜別おすすめエンタ

鬼宿

☆音楽 「WE ARE THE WORLD」

共振ポイント・・・祈りの力

単なるチャリティーソングの域を越え、祈りの力を世界へ向けて発信した曲。
「私たちは世界。私たちは子供。私たちはみな神の家族」だと。

この曲の精神と、鬼宿の持つボランティア精神、慈悲の心が共鳴します。

子供のように素直で自由でありながら、母のような温かさと慈愛に満ちた鬼宿は、決して小さな箱に収まらない、スケールの大きい魂の持ち主です。

『 これ以上知らないフリはできない

誰かがどこかで、変化を起こす時だ

私たちはみな、神の大きな家族

本当だよ

愛こそがすべてなんだ 』

https://youtu.be/M9BNoNFKCBI

☆本 「シズコさん」佐野洋子

共振ポイント・・・愛、葛藤、許し

鬼宿は大変情に厚く、弱者への労りの心を持ちますが、それゆえ、愛情というテーマの葛藤を抱えやすくもあるようです。

鬼宿である著者も長年、母「シズコさん」を愛せない自分を許せずにいました。
そしてある日訪れた、人知を越えた何か。
“天からの贈り物を受け取る力“、それこそが、鬼宿の真髄ではないでしょうか。

またこの本には、旺盛な好奇心と行動力、豊かな発想力など、著者の鬼宿的魅力が溢れ、元気をもらえます。

『 私は何かにゆるされたと思った。

世界が違う様相におだやかになった。

私はゆるされた、

何か人知を越えた大きな力によってゆるされた 』

☆映画 「 リメンバー ミー 」

共振ポイント・・・目に見えない世界への感受性

常識にとらわれず、自由で懐が深い鬼宿は、目に見えない世界と潜在的に強い繋がりを持ちます。

主人公ミゲルが、生と死の境界を越え、生者と死者を結び直す物語は、鬼宿の独特な感受性と共鳴するものがあるでしょう。

またミゲルの純粋さと自由を求める魂も、とても鬼宿的です。

『 Remember me お別れだけど

Remember me 忘れないで

たとえ離れても心ひとつ

お前を想い歌うこの歌

Remember me 』

柳宿

☆音楽 「サーカスナイト」 七尾旅人

共振ポイント・・・刹那的世界

温厚で物腰やわらかな柳宿。
しかし内側には熱い情熱を秘め、好きな事を、圧倒的な集中力で追求します。

が、興味の対象は変わりやすく見切りも速いため、決して深追いしないスマートさもあります。

ただ一夜の、刹那的世界を描くこの曲の空気が、柳宿の持つ空気感と重なります。

ぜひMVを観て、柳宿的熱狂と静けさのコントラストを感じて下さい。
雨の夜のみなとみらいの、幻想的な光の中で「今夜だけ」の魔法にかかりましょう。

『  baby  ここは楽園じゃない

だけど、描ける限りの

夢の中 』

https://youtu.be/U8kr_ws3bGY

☆本 「 海辺のカフカ 」 村上春樹

共振ポイント・・・マニアック

病的にマニアックな世界観に中毒者の多い村上春樹ですが、彼は柳宿です。

あれほどの世界観を生み出せるのは、柳宿の資質である並外れた集中力と探求心あってこそかも。

また主人公カフカが、柳のようにしなやかに運命に流されつつ、真実を追求する姿は、(柳宿の)作者の分身のようにも思えてきます。

『 僕には生きるということの意味がよくわからないんだ 』

☆映画 「 七人の侍 」

共振ポイント・・・サムライ的資質

世界に「サムライ」の名を知らしめ、「サムライ魂」に熱狂させた名作。
柳宿の持つ、サムライ的資質に注目して選びました。

それは、人を見る目の鋭さ、心を読み取る力、抜群の交渉術といった、サムライに必要な資質です。

さらに静けさの裏の激情、どこか謎めいた魅力はまさにサムライ。
七人の中にあなたに似た侍がいるかも。

『 いいか、戦とはそういうものだ。

人を守ってこそ自分を守れる。

おのれの事ばかり考える奴は、おのれの事を滅ぼす奴だ 』

次回は、星宿(せいしゅく)と張宿(ちょうしゅく)です!
どうぞお楽しみに!!

ライタープロフィール

あこ 月よみ師®
ハンズオブヒーリング主宰
スピリチュアルカウンセラー・月よみ師®️

藤沢市出身。HSPでエンパス。

あらゆるものに敏感過ぎることから、幼少期より謎の生きづらさと不安の中で
「苦しみはどこから来るのか」「本当の癒しって何なのか」を考え続けた。

そして、長年に渡る学びと自らの癒しの経験から、必要なのは《自分の核を癒して解放する》ことだと実感。

~自分という自然をよみがえらせる~
をテーマに、奥深くの痛みを解放し、自分で自分を癒せるようになることを目指したセッションを提供している。
Return Top