月よみ

蠍座満月~あなたが心の底から望む働き方は?~

みなさん、こんにちわ。
Kia Light Activator木蓮です。

今夜19:45に蠍座で満月を迎えます。

「収入」を表す山羊座第2ハウスと「働くこと」を表す牡牛座第6ハウスで
それぞれ木星と冥王星、太陽と水星がコンジャンクション。

更にこれらが第4ハウスの魚座海王星と幸運の小三角形を形成。

本日の満月も、先日の牡牛座新月と同様、「仕事・収入」に関してスポットが当たっています。
太陽と水星は第12ハウス蠍座の月と海王星を頂点とする調停の三角形を形成。

天体は入っていませんが、MCは「地」のエレメントである「乙女座」、
山羊座第2ハウスと牡牛座第6ハウスにはそれぞれ土星、天王星も位置し、
具現化を表す「地」のエレメントを持つ天体が10天体中の半分を占め、
牡牛座新月にあなたが放った意図を現実化するエネルギーに満ち溢れています。

そして、このことをサポートしているのが、
魚座海王星、蠍座の月の直感力、想像力、神秘性。

つまり、潜在意識のように、まだあなたが気づいていない部分に幸運の鍵が隠されていそうです。


去年あたりから繰り返し「隠された部分・まだ気づいていない領域・潜在意識」に光が当たっていますが、
まだまだこの傾向は続きそう。

というより、これからは、まだ表に現れていない事柄にこそ重きが置かれるといっても過言ではないのかもしれません。

今表面に見えている事柄、世界、「わたし」だと認識しているご自分というものが
実は「幻想」だったいうことに、これから気づくこともあるでしょう。

この時期の恋愛は、盛り上がりそうですが、表沙汰にできないものであったり、
真実のものか疑わしかったりと、少し注意が必要なようです。


第6ハウスは「働くこと」だけでなく「健康」も表します。
ですので、6ハウスに天王星・太陽・水星が存在するこの満月は、
「仕事」にスポットがあたる反面、神経が過敏になり過ぎることや、精神的疲労の暗示が。

お仕事されている方だけでなく、されていない方も、コロナによる自粛生活が長引き、
先行きの不安も伴って、精神的に疲れを感じていらっしゃる方も多いかもしれませんね。

先の見えない閉塞感に~蠍座満月が伝える開運ポイント

このような不安や疲れを打開する鍵は、前述の海王星・月。
そして、アセンダント射手座、第3ハウスの水瓶座火星。

こういう時だからこそ、外の世界に惑わされず、あなたの内側に意識を向けること。

飛び交う情報に不安になってしまったり、長い時間ご家族といることで疲れてしまった方は、
意識的に情報を遮断したり、一人になる時間を作ることも必要かもしれません。

そして、ヨガや瞑想など、あなた自身の内側を静かに見つめてみましょう。

本当はどのように働きたいのか、どのようして収入を得ていきたいのか。

コロナによって環境が変わったことで見えてきたものと、牡牛座新月に描いたビジョンを
もう一度現実的に見つめなおして
今できることを考え、行動していくことも開運の鍵となるようです。

また、事情が許せば、時間を選んで公園を歩いたり、自然の中で身体を動かすこともお勧めです。
自然に触れ、身体を動かすことは、
あなたの中の滞っていたエネルギーを、心地よく巡らせてくれるだけではなく、
私たちも自然の一部だったことを想い出させてくれるでしょう。

ライタープロフィール

木蓮 月よみ師®
月よみライフクリエイター。
Kia Light Activator。


鬱・子宮内膜症・不妊・流産を経て、
2児のママに。

自身の体験から、これまで
どうしたらより多くの女性が
「心から幸せに」生きていけるか
ということについて考えてきました。


薬剤師として、
のべ3万人以上の患者様と関わっていく中で、
ココロとカラダの繋がりについての実感を深め、月よみ師®︎に。

現在は、フラワーエッセンス・アロマを中心とした、妊活・乳幼児の子育て・女性のカラダのケアetc.セルフケアの講座・カウンセリングを行なう傍ら、

ホロスコープ・数秘・フラワーエッセンス・Kia
を用いたセッションにより、
魂が望む本当の気持ちに気づき、
自由にその世界を創造していくための
サポートをしております。

趣味は、
太極拳・ヨガ・Kiaのライトメディテーション。
娘たちの笑顔と寝顔を眺めること♡

ブログ:あなたの望む世界を自由に創造して生きる!
(https://ameblo.jp/nature-pur-belle/)
Return Top