月よみ

1日たった3分!!自分の力を信じて、愛し、愛されて生きよう♡山羊座のツボパワー

鍼がキライな鍼灸マッサージ師・月よみ師Ⓡ
加枝です。

ご覧くださり、ありがとうございます。

2月末からの外出自粛、緊急事態宣言、延長、、、非日常が続いていますね。
私自身は、日々を家族と一緒に過ごしながら、畑を耕し、種を蒔き、自分は今この世界の状態をどうとらえて、どう考え、どう行動するか、毎日毎日考えながら未来に向かって進んでいるように感じています。


満月の日、亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、今現在、病気と闘っている方、医療に従事されている方、様々な状況にいる方、、、いろいろに思いを馳せていました。
今までの命、今の命、これからの命、全ての命、宇宙誕生から138億年という中の、いまここを共に「生きる」ということ、心の底から感謝が湧いてきました。
「満月には感謝を」本当にそうだなと思いました。ありがとうございます。

命の終わり、繋がる命、「命」を考えることがまた増えました。
脈々と続く命、限りがあるようで、それぞれの人の中に生きる、生き続ける命。有限であり、無限。
物質として考えても、命の記憶は塵のように地球に積もっている。その上に、今、生きている。

命のことを考えていると、最後は「どう生きたいのか」という自分への問いに行き着くのですが、今回は「愛とは何か?」

えっ?
質問!?

愛とは何か?

なんて答えますか?

私は、悩んでいます。
先ほど書きましたように、全ての命に対する大きな感謝をあらわすと「愛」ではないだろうか、人類愛、地球愛、宇宙愛…でも愛とは?

ハイ、とてもとても面倒くさい人です、私。
愛を考えながらも、施設に入る父に会わなくてイイ現状にホッとしていたりします。そうなんです、父が嫌いです。この「嫌い」は本当に私にイロイロなことを教えてくれました。だから、好きです。

本当に面倒くさいですね(笑)

そんな面倒くさい自分も好きになり始めました。信頼できるようになりました。やっとです(笑)
でもなぜまた今、ここまで考えるのかと自分自身に問いかけると、もっと自分を信頼したい!もっと自分の力を信じたい!
こういう状態になって、この状況が日常になりつつある中で、やっぱり不信感が募っている、自分に、、、。

今の私は、もっと自分を信頼すること、もっと自分の力を信じること、これが「愛」に繋がるんだなと思いました。

これは、チャンス!!そう、ツボはこんなココロもカラダも変えてくれる!!

今、これを読んでくださっている方で、もっと自分を信頼したい、もっと自分の力を信じたい、今そう感じているのであれば、ゼヒお試しください!!

信頼と愛、山羊座の月

昨夜月は山羊座に入りました。

山羊座、そして山羊座の守護星である土星の性質は、努力・真面目・責任感・慎重・計画的・野心・現実主義・冷静沈着・理論的・倹約・頑固・自他ともに厳しい・忍耐強い・信頼できる・キレイ好き・明るく楽しい…とてもお堅い印象の星座で惑星です。

その土星ですが、北極に当たる場所に雲が渦を巻いています。その雲の渦は六角形。
「6」という数字は「愛と調和、安定」を意味しています。

ウイキペディア

山羊座、土星は、堅実に努力し1つ1つ信頼を積み上げ、愛と調和と安定を築く。
それぞれ一人一人が思う、感じる、「愛」、そこから人と繋がり、結ばれ、愛し愛されて生きる、共に創り上げ、共に生きる、その土台を今年は創り上げようとしているのではないか、山羊座の月はそのことを教えてくれているように感じます。

長々、私事と合わせて、月と星座と惑星について暑苦しく語ってしまいましたが、今回は自分自身への愛を育み、愛し、愛されて生きるカラダになる、山羊座のツボをご紹介いたします。カラダはいつでも一番の応援者で味方です。ツボはその力を最大限引き出してくれます!

自分の力を信じて、愛し愛される♡山羊座のツボ

写真をご覧ください。
・三陰交(さんいんこう)・足三里(あしさんり)・神門(しんもん)

『三陰交・足三里』
・血と気と水の巡りを整える
・古い赤血球を破壊する
・カラダに溜まった古い気、水を排出する
・飲食物から取り入れた栄養豊かで新鮮な血液と酸素を全身に巡らせる
・気持ちを安定させる

ゆっくりと呼吸を繰り返します。吐く息でカラダの中の不要なモノが出ていくイメージで、吸う息で新鮮な空気が入り自分の体の中を新しい血液と空気が巡っていることをイメージしてください。

『神門』
・自分という神様、魂と繋がる
・気持ちを安定させる

ゆっくりと呼吸を繰り返しながら、カラダの中から光っていくイメージをしてみてください。

これらのツボに触れると、カラダは新しい細胞へと変換する力が促進され、今までを土台として新しく自分自身への愛を育むカラダになります。そして、それは自分という「魂」を磨くことになります。自分を愛すること、他者を愛するということ、そして愛されることを受け入れられるカラダになります。

このツボは、月が山羊座、水瓶座の時に有効です。今回は今日から5/15午前10時頃までです。

あなたの愛を大切に♡愛し、愛されて生きましょう♪

最後まで読んでくださってありがとうございました。
カラダさん、いつも本当に、ありがとうございます。

それではまた、月よみ月つぼで、お会いしましょう。

ライタープロフィール

加枝 月よみ師®
長野県八ヶ岳と浅間山の間、八千穂に生まれ育つ。鍼灸マッサージ師23年。
「鍼の良さをもっと知ってほしい」「鍼をゴミにしたくない」「私も刺されるのはイヤ!」そんな思いから、新しい刺さない鍼を特許出願中。
刺さない鍼についてはこちら
⇒https://yachihonomori.wixsite.com/harikyu/blank

東洋医学の魅力を伝えながら、多くのお年寄りと関わらせていただく中で沢山の「お別れ」も経験。妊娠をきっかけに「死ぬために生まれてくる? では、どう生きる? どう死ぬ?」を考え続けました。

多くの出会いと学びの中で、感情と臓器、心と身体、大きな宇宙と人体という小さな宇宙のつながりに気づき、「月」を知ることでそれら全てが更に尊い存在だと実感。

月から観える心と身体を、小さい頃からみんなで大切に育む! 刺さない鍼を活用しながら、大自然の中で子供達と実践しています。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi
Return Top