月よみ

自分を知る、相手を知る。人との関係性がみえる月の宿からのメッセージ~【宿曜】参宿(さんしゅく)・亢宿(こうしゅく)・危宿(きしゅく)

こんにちは。月よみ師でアーユルヴェーダヒーリングコンサルタントのあかつきです。
月よみとインド占星術を組み合わせた情報を発信しています。

宿曜・ナクシャトラシリーズは今回で6回目になります。
このシリーズでは、
「命(めい)の関係」と「業胎(ごうたい)の関係」で結びついている宿曜3つをひとまとまりにしてご紹介。インド占星術のナクシャトラ(月の宿)が表す宿の姿を織り交ぜて解説しています。

このシリーズをお読み頂くことで、
①あなたの性質
②あなたと関わりのある人との相性
がわかるようになっています。

そのツールとして宿曜とナクシャトラを使っています。
ナクシャトラについて興味のある方はこちらからどうぞ。
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/01/18/post-14139/

このシリーズでご紹介している命・業・胎の関係にあたる宿は、運命のトライアングルと呼ばれていて、とても深い関係のある宿になります。

これまでの5回で、15の宿についてお伝えしてきました。
虚宿(きょしゅく)・ 觜宿(ししゅく)・ 角宿(かくしゅく)
星宿(せいしゅく)・尾宿(びしゅく)・婁宿(ろうしゅく)
壁宿(へきしゅく)・鬼宿(きしゅく)・房宿(ぼうしゅく)
室宿(しつしゅく)・井宿(せいしゅく)・氐宿(ていしゅく)
胃宿(いしゅく)・張宿(ちょうしゅく)・箕宿(きしゅく)

それぞれ3組ずつ、命・業・胎の関係で結ばれた宿ですが、
実は、この3つの宿には他にも共通点があるのです。
それが、星座のエレメント。

私たちに馴染みのある12の星座にはそれぞれエレメント=性質のようなものがあります。
牡羊座・獅子座・射手座:火のエレメント
牡牛座・乙女座・山羊座:地のエレメント
双子座・天秤座・水瓶座:風のエレメント
蟹座・蠍座・魚座:水のエレメント

宿曜は12の星座をさらに細かく分割したものなので、それぞれの宿には親となる星座が存在します。
今回お伝えする参宿・亢宿・危宿では親にあたる星座はこうなります。

参宿:双子座 風のエレメント
亢宿:天秤座 風のエレメント
危宿:水瓶座 風のエレメント

そう、どの宿も風のエレメント。それぞれの宿にはそれぞれの性質がありますが、その背後には風の性質が隠れているということです。
それぞれのエレメントのお話は次の機会に。
今回は、そんなことをちょっと頭の隅におきながら、記事をお楽しみ頂ければと思います。

では、本題に入っていきましょう。
前回は胃宿(いしゅく)・張宿(ちょうしゅく)・箕宿(きしゅく)についてお伝えしました。
前回の記事はこちらから

今回取り上げるのは
参宿(さんしゅく)・亢宿(こうしゅく)・危宿(きしゅく)です。
早速その人物像と相性を見てみましょう。

宿曜とは?こちら
https://tsukiyomi-magazine.com/page-11455/

あなたや調べたい人の宿曜の確認はこちら。
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

 宿曜とナクシャトラからみえる人物像

<宿曜:参宿 ナクシャトラ:アールドラー>
〇参宿の人
・変化と改革を好む革新の人で、勇気があり、革新的な働きをする
・明るく無邪気な性格。エネルギッシュで大胆に自分の人生を切り拓いていく
・27宿の中で一番「対人運」「人気運」に恵まれている
・好奇心旺盛で、抜群の行動力と実行力があり、自分の定めた目標に向かって精力的に動き回る
・コミュニケーション力に優れているが、思ったことを口に出して毒舌に走るところもある
もっと知りたい人はこちらから
https://tsukiyomi-magazine.com/page-6577/

〇アールドラー
シンボル:涙
浄化・極端・悲しみ・革命的な力・衝動的・情熱的思考・知的探求心・深い感情・活動的・批判的・利己的・大胆・過激・外交・嘘・非道徳的・短気

〇参宿とアールドラーから見えるこの宿の人物像
既存の固定観念にとらわれない自由な発想を持ち、常識を覆す革新的な力をもっています。
知的探求心が強く、活動的でエネルギッシュですが、興味や行動が極端から極端に走る傾向があります。
コミュニケーション力があり対人運もあるのですが、批判的になりすぎないよう注意が必要です。

<宿曜:亢宿 ナクシャトラ:スヴァーティー>
〇亢宿の人
・真面目て正義感が強く、曲がったことが嫌いな優等生
・見た目は無口で内向的だが、内面は反骨精神と闘争心が旺盛なアグレッシブなタイプ
・自分の信念を貫こうとする強情さは27宿中1、2位を争う
・公平な判断力とバランス感覚のよさをもち、リーダーの素質があ
・洗練された美と品位があり、軽やかな立ち振る舞いと都会的なセンスが光る
もっと知りたい人はこちらから
https://tsukiyomi-magazine.com/page-6610/

〇スヴァーティー
シンボル:風に揺れる若い芽
独立心・順応性・成長・誠実・温厚・秘密主義・自らの世界観・社会性・社交性・束縛されない・信念を貫く・自由な発想・自己中心的・論理的思考・哲学的・思慮深い・不安の浄化

〇亢宿と スヴァーティー から見えるこの宿の人物像
筋が通らないことを嫌い信念を貫く、正義感にあふれる人です。
人付き合いはよいのですが、自分の自由と独立を守ろうとする傾向があります。
温厚で物静かですが、自己の成長をひたすら追い求めるタイプです。

<宿曜:危宿 ナクシャトラ:シャタヴィシャー>
〇危宿の人
・洗練された都会的な魅力があり、見た目も生き方もスタイリッシュな人が多い
・偽りのない性格で、先入観や固執がなく、ありのままを受け入れる純粋な心の持ち主
・気分屋で気が変わりやすく、 ひとつの事が長く続かない傾向がある
・芸術的な感性に恵まれ、革新的なアイデアや美的センスをもつアーティスト
・縛られることを嫌い、不自由な安定よりも、不安定な自由を好む傾向がある
もっと知りたい人はこちらから
https://tsukiyomi-magazine.com/page-6660/

〇シャタヴィシャー
シンボル:輪・円
純粋・自分の感情に素直・正直・百人の医師・水のような順応性・鋭い知性・洞察力・科学的・哲学的・瞑想的・自由を好む・伝統や体制の破壊者・秘密・隠ぺい・追求したい欲望

〇危宿とシャタヴィシャーから見えるこの宿の人物像
裏表がなく純粋で自分の感情に素直。水のような順応性のある人です。
人に支配されたり束縛されることを嫌い、なによりも自由を求める傾向があります。
知的探求心が強く、自分の世界観を持っている人です。

もって生まれたあの人との相性は?

命の関係:同じ宿同士だから深い縁がある似た者同士
業の関係:「業」は自分の前世 よき理解者・精神的に共感しあえる相手
胎の関係:「胎」は自分の来世 価値観がにていて尊敬できる相手

もっと知りたい方はこちら
「命の関係」
https://tsukiyomi-magazine.com/2018/11/21/post-9520/
「業胎の関係」
https://tsukiyomi-magazine.com/2018/11/20/post-9501/

〇参宿からみた相性
相性度
命:参宿☆☆   性格が強すぎて相性はよくありません。趣味嗜好が合う場合には共感し、互いに刺激を得られますが、そうでない場合は、当たり障りのない距離感を保つ方がよいでしょう。
業:亢宿☆☆☆☆ 似ているところがあるので相性はよいでしょう。亢宿が参宿のことを気にかけてサポートしてくれる関係です。仕事のパートナーしてもよい関係が築けます。
胎:危宿☆☆☆☆ 危宿は参宿にとって同じ価値観を共有でき、とても魅力的な存在。刺激的な付き合いができ、一緒だと楽しいことを共有できるよい関係を築けます。

〇亢宿からみた相性
相性度
命:亢宿☆☆   真面目な性格同士なので問題なく付き合えるが、お互いリーダーになりたいタイプなので、一緒にいるとどちらかが不満を抱えることに。ある程度の距離をおいて、お互いに尊敬の念をもってつきあえば、よき理解者になるでしょう。

業:危宿☆☆☆☆ 危宿は亢宿のわがままを受け止めてくれる大事にしたい存在。亢宿のよき理解者で波長が似ているので、仕事仲間としてもとてもよい関係が築けます。
胎:参宿☆☆☆☆ 参宿は亢宿にとって貴重なヒントをくれる相手で、亢宿の世界を広げ、人生に動きを与えてくれます。損得抜きにお互いに応援しあえる関係です。

〇危宿からみた相性
相性度
命:危宿☆☆   お互いに理解しあえて、出会ったらすぐに仲良くなれる関係ですが、気の多い性格なので、お互い気が散って長続きしません。人間関係が重なったり、個性が重なりあうのを嫌って距離をとろうとする傾向があります。
業:参宿☆☆☆☆ 行動の軽さやこだわらない性格が似ていてい参宿と一緒にいると気が楽。エネルギッシュな参宿と会うと新鮮な刺激をもらえます。危宿の本質を理解してくれる頼りになる相手です。
胎:亢宿☆☆☆☆ 気位が高く信念を貫く亢宿の生き方に共鳴して、なにかと助けたくなります。精神面での同士的な結びつきの関係です。

今回の3つの宿はいかがでしたか?

コロナ対策で広く外で人に会うということは減っていますが、一方で、家族と過ごす時間が増えたり、オンラインで友達同士連絡をこまめに取り合ったりなど、近い関係の人達とはある意味以前よりも接触の時間が増えているかもしれません。

家族の場合、ずっと一緒にいると、普段なら気にならない小さなことが気に障ったり、
オンラインで画面を通しての友達との会話の場合、こちらの伝えたいことがうまく伝わらなくて気まずくなるなんてこともあるかもしれません。

そんなとき、相手の宿がわかると、相手との接し方や距離の取り方などのヒントがもらえます。
ぜひ活用してみてくださいね。

次回は、昴宿(ぼうしゅく)・翼宿(よくしゅく)・斗宿(としゅく)です。
楽しみになさってくださいね。

参考文献
こちらの記事は以下の書籍・ウェブサイトを参考にしています。
書籍:決定版 宿曜占星術 小峰有美子
ウェブ:光晴堂 https://www.kosei-do.jp/index.html
八雲院 https://yakumoin.net/yado/detail/character/8

ライタープロフィール

あかつき Ⓡ月よみ師
大阪府在住 アラフィフおひとりさま女子
アーユルヴェーダ・ヒーリングコンサルタント

妹の難病発症や自身の病気の経験から自然療法に興味をもち、
ふとした出会いでアーユルヴェーダセラピストを目指すことに。

宇宙のリズムに合わせて生きることが、心と体の健康につながることを
アーユルヴェーダを通して学ぶうちに、
アーユルヴェーダではもちろんのこと、
女性の体のリズムやインド占星術でも大切な存在である
”月”に心惹かれ、月よみ師に。

アーユルヴェーダや月のパワーで
お疲れ女子の前向き人生をサポート。
ココロとカラダが整えば、人生はもっと楽しくなります!

ブログ:
https://ameblo.jp/akatsukiakasha/
Return Top