月よみ

【月星座別】インナーチャイルドを癒す方法~おひつじ座編~

こんにちは。月よみ師®️インナーチャイルドセラピストのです。
月星座別のインナーチャイルドの癒し方を発信しています。

前記事
やぎ座:https://tsukiyomi-magazine.com/2019/11/28/post-13747/
おとめ座:https://tsukiyomi-magazine.com/2019/12/19/post-13899/
てんびん座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/01/17/post-14126/
さそり座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/03/13/post-14546/
うお座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/04/18/post-14792/

今回はそのシリーズの6回目になります。

月星座は幼少期の無邪気な自分自身を表します。
おとなになっても無邪気なままの自分がずっと心の奥にいるのです
これこそがインナーチャイルド(内なる子ども)です。

月星座を知ることは自分自身を知ること。
自分のインナーチャイルド、子ども心、駄々っ子な自分を理解し癒すことが、心を癒すことにも繋がります。

ご自分の月星座は、生まれた時の月の位置から調べることができます。
自分の月星座を調べる→https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/.

今日の月は?

今現在、空の月はおひつじ座にあります。
おひつじ座は12星座の中で一番最初の星座で、フレッシュなエネルギーを持っています。
おひつじ座に月がある期間は、若々しく新鮮な空気が流れます。
とても勢いがあるので、新しいことを始めるなら、まさに今がチャンスです。

今回は、そんなエネルギッシュな月の元に生まれた月星座おひつじ座のインナーチャイルドに触れていきます。

月星座おひつじ座とインナーチャイルド

月星座おひつじ座は情熱的で力強い星座です。
前へ前へと進んで行く強い力を持っているので、本人は意図せずともリーダー的存在として周りから頼りにされる場面も多いでしょう。
正義感が強く、自分より強い相手にも正面から立ち向かっていきます。
そんなパワフルな月星座おひつじ座の心の奥に隠れているインナーチャイルドは実はとっても怖がりなのです。

進む道があればどんどん前に進んで行く。
しかし、一度前が見えなくなってしまうと、おひつじ座の心は途端に、不安でいっぱいになってしまいます。
成果が出ない、先が見えない、動けない、そんな時がおひつじ座のインナーチャイルドが苦しんでいる時なのです。

月星座を抱き締める

おひつじ座は12星座で一番ピュアでまっすぐな星座です。子どもの頃は喜怒哀楽をストレートに表現し、心のままに過ごしていた人も多いのではないでしょうか。

大人になると、感情を抑え込まなければいけない場面が増えてきます。
そんなことが積み重なると自分自身を見失ってしまうようなことも起こります。

自分がどこに向かいたいのか分からなくなったり、道の途中に壁が立ちはだかり、先が見えなくなると、前に進めなくなってしまいます。

そんな時は不安でいっぱいの心を感じて癒してあげましょう。

まずは気分を変えることが大切です。

例えば
•スポーツ観戦
•対戦ゲーム
•トランプゲーム
•ジョギング
•腹筋などの筋トレ

など、熱中出来るものを見つけ、取り組んでみてください。
意外と思われるかも知れませんが、刺繍などの裁縫もオススメです。

そして、気分転換ができ、気持ちに余裕が出てきたら、
立ち止まるということは決して悪いことではない。
今の状況を落ち着いて見渡せるチャンス。

『だから大丈夫』

そんな風に自分自身に声をかけ、不安でいっぱいのおひつじ座の心を安心させてあげてください。

インナーチャイルドが安心感で満たされたなら、また勢いよく前に進むことが出来るようになります。
そしておひつじ座本来の強い正義感と、若々しい純粋なエネルギーで、周りの人たちを正しい道へ導く存在になることでしょう。

お読みいただきありがとうございます。
今後も引き続き月星座別のインナーチャイルドの特徴と癒し方をお伝えしていきます。

ライタープロフィール

有花 月よみ師®
1985年11月26日生まれ。栃木県足利市出身。
歯科衛生士として5年働いた後、出産を機に専業主婦へ。
長女の食べ物アレルギーが発覚。そこから食に関心を持ち、自然育児サークルに参加。
その後、新たに自然育児サークルを立ち上げ運営に携わる。

出産後、歯科衛生士として復帰。市の乳幼児検診で1才から3才までの公衆衛生に携わる。
自分の子育ての経験とたくさんの親子との関わりの中、子育てが少しでも楽になる方法を模索している時に占星術に出会い、月星座が子育てに役立つと確信し月よみを学ぶ。
現在は、群馬県館林市で子育て占星術のセッションやワークショップを随時開催。
今後は月よみ師としてさらに子育て占星術を広めたい。
Return Top