月よみ

【月星座別】生まれ持った、その才能の活用法!-ふたご座編-

月よみwebにいらしたみなさま、こんにちは。月よみ師の、のりです。
2年前、ひょんなことから引き受けたPTA役員の経験。
そのときに感じた、「一人一人が自分の才能に気づくことで、世界は豊かになていく!」という想いから、月星座に隠れている「その人が生まれもてきた才能」についてお話しています。

才能は、月星座に隠れている?!

あなたにとて、「才能」とはどんなものでしょうか?
私は人と関わる中で、多くの方が様々な才能をもて生きているなぁ、と思ています。

広い場所でもよく通る声の持ち主。
ITに長けていて、人をつなげることが得意なあの人。
トラブルがあたとき、誰よりも素早く対応してくれる、柔軟力抜群の人。
そこにいるだけで周りを安心させてくれる、大自然の中にいるかのような土台力を持つ人・・・

どれもとてもステキな個性の持ち主ですが、誰しもがその才能を当たり前に使いこなし、そして当たり前に使いこなしているがゆえに、それが「才能」だなんて思ていない。
そんな場面を見ることが、よくありました。

私にとて「才能」とは、その人がもともと持ているもの。
普段から当たり前に使ている能力のことだと思ています。
当たり前すぎて、なかなか自分では気づきにくいのですね。

そんな「当たり前」に、月は優しいスポットライトを当ててくれます。
昼間の太陽のように、自覚して意識的に人に見せる姿は太陽星座に表れますが、その人が無意識に行うことは月星座に表れてきます。
月星座を知ることで、あなたが無意識に発揮している能力を知る一助になれば幸いです。

ふたご座~あなたがいるから、世界のフットワークは軽くなる! ~

今日、明け方に少しだけ見えた月の向こう側には、ふたご座がありました。

ふたご座さんの最大の魅力は、ウキウキと楽しく軽やかな雰囲気。
その軽やかさを言葉にして人に伝えることができるふたご座さんは、実はナチュラルインフルエンサーの可能性が。

明るくさぱりとして、いつも新しいものを探すウキウキとした雰囲気は、それだけで人の気を引き寄せます。
それでいて一人自分が楽しいだけでなく、周りを気にするデリケートな一面は、柔軟な適応力も兼ね備えています。
少しナイーブで傷つきやすい一面もありますが、気持ちの切り替えが早く、長く引きずらないところも魅力的。

また頭の回転が速いふたご座さんは、アイデア豊富で企画立案も得意でしょう。
ブレーンストーミングの場で、誰も思いつかないようなアイデアをどんどん出していけるかと思います。

それは、ときに突拍子もなくて、誰も思いつかないからこそ「何を言てるの?」なんて思われてしまうかもしれません。
でも、出されないアイデアが活用されることはありません。
突拍子もないからこそ、新しい風が吹きこまれ、停滞を破ていきます。

アイデアそのものだけでなく、アイデアを出し続けることもとても大事。
それをものともせずにやてのけるのがふたご座さんですから、「役に立つ」「使える」そんな価値観は一度ワキに置いて、アイデア出しのためのアイデアをどんどん出していてください。

月は今、その姿を徐々に隠していくフェーズにいます。
見えていたものが徐々に見えなくなていくこの時期は、手放しや整理に適した期間。
明後日、6/21に迎える新月を前に、あなたの中にある「情報」を外に出してみましょう。

この1週間以内にあなたのアンテナがキャッチしたものごと、例えば、
・服やメイクから発見した色の組み合わせ
・誰かが言ていた、気になた言葉
・子どもぽいと敬遠してしまたアイデア
・いい気分を導いてくれた音楽
・「これ、おもしろい!」と感じたWeb記事
などなど、あなたのSNSに載せてシェアしてみてください。

あなたの中にあるその「情報」は、と誰かが欲しかたアイデア。

自信をもて、どんどん伝えていてくださいね!

ライタープロフィール

のりっぺ 月よみ師®
東京都下に生まれ育って約40年。 小学生男児を一人育てるシングルマザー 。
幼少期から占いおまじないが大好きだったけど、なかなかピンとこなくて自分探しばかりの人生。
好きなことや情熱をささげる何かってなんだ?! なんて思いながら事務職続けて十数年。
ふと受けてみた四柱推命鑑定で口から飛び出したのは「私って占い師に向く星は持っていますか?」
やっぱり、見えない世界のことが好きなんだ、と改めて自覚しなおし、たどり着いたのが「月」でした。

月から学んだ「見えている世界」を支える「見えない世界」をご案内しています。
ただの長い糸から形を作り出し、心や身体を温めたり美しく飾る、編み物が趣味♪
Return Top