月よみ

アメリカで感じた月のパワー~LAの月生活 part.7

こんにちは。月よみ師®Sundyです。
今日もご覧いただきありがとうございます。

6月21日に夏至を迎え、昼が長く、夜が短い夏のシーズンになりましたね。
しかし、まだ梅雨の最中で日が長く感じる事もお月様を見られる機会も少ないと思いますが、夏の時間を楽しみましょう。
今回はLA生活のまとめとして、滞在中に出会った月や感じた事について書きたいと思います。

月光浴で気分転換したお家時間

LAに移住してすぐに、主人が出張で不在となり1人で何日間も過ごす事がありました。
住んでいたアパートは車がないと生活できない場所で、近くにあるのは歩いて20分の公園とガソリンスタンドにある小さな売店くらいでした。
免許も土地勘もなく、昼間でもアパートの外は歩いている人もいない環境だったので、外出が怖くて家に1日引きこもる日々でした。
(今思えば、ステイホームですね)

もちろん知人も日本人すら周りにいないため、話す事もなく、ずっとソファでインターネットを見て過ごす時間。
段々、体も思考も凝り固まってきました。
慣れない生活の中で、ネガディブな感情が頭をぐるぐるしていました。

このままだと精神的にキツイ。
そう思って、ベランダから空を見上げたら月が見えました。
外の空気を吸って、月のエネルギーを意識しながら眺めていると、もやもやした気持ちが和らいできました。

その次の日から、夕暮れや陽が沈んだ頃にアパートの敷地内を散歩する事にしました。
アパートの敷地内でも、ほとんど人がいなくて最初は怖かったのですが、外の空気を吸いながら散歩すると凝り固まった体もほぐれるし、夕焼けと同時に現れる月を見ながら歩くと気持ちもほぐれました。

環境は変わっても月は変わらない。
どこにいても空を見上げれば見える。

そう思うと孤独感から解放されて気持ちがとても穏やかになったので、月には癒すエネルギーがある事を改めて実感しました。
そうして敷地内を探検しつつ、ストレッチをしたり、深呼吸をしながら月明りの下で歩くのが日課になりました。

ビーチの空に浮かぶ月で心の浄化

LAには有名なサンタモニカをはじめ、多くのビーチが続いています。
時間を見つけては、ビーチに出かけていました。
私が滞在していた頃は、日中から月が見える事が多く、青空を見上げると必ずどこかの方向に月がありました。
その中でもハモサビーチという所へ行ったときに桟橋から、ビーチに向かって見ると青空に浮かぶ月を見たのが印象に残っています。

ビーチへ行く手前に立っているパームツリーの上に見える月もとても綺麗だったのですが、海側から見上げた月が本当に素敵でした。
周りにはさえぎる物がなくどこまでも続く海岸線。
海と白い砂浜と広い青空に静かに浮かぶ月。
心地良い海風と波の音。
夜空に比べると控えめに見えるのですが、透き通るような存在が好きでした。

海風に当たりながら波の音をバックミュージックに、ひたすら綺麗な景色と月を見ていると、徐々にリラックスしてきて頭の中が無になりました。
呼吸も整い、まるで瞑想しているかのようでした。
ネガティブな気持ちや余計な思考が、なくなり心が浄化されました。

もう1つ、印象に残っているビーチは、観光地の大道であるサンタモニカビーチです。
サンセットの頃だったのですが、まだ明るい空の中にくっきりと浮かんで見えた月です。
海と、桟橋にある遊園地とビーチとの共演。
観光客で混雑はしているものの、空が高く広い景色に吸い込まれていたので、騒々しさが全く耳に入りませんでした。

それだけ月には気持ちを惹きつけるものがあるのだと思います。
それ以外にもビーチに行っては月を見つけて心の浄化をする事で気持ちが落ち着いて穏やかになっていました。

一直線になった月と地球と太陽

アパートから近くにあるサンセットがとても綺麗に見えるレドンドビーチというビーチが好きでよく見に行っていました。
特に1日家にこもっていた時は、ゆっくりビーチを散歩すると本当に気分転換になっていました。
いつもの通り、サンセットを見ていたら背中に大きな満月があるのに気がつきました。

空の高い位置ではなく、視界の真正面に見えました。
その反対の真正面には夕陽(太陽)が見え、太陽と月が180度に並んだのを体感する事ができたのです。

「満月とは、地球から見て太陽と月が180度反対方向」
と月よみ講座で学んだのですが、その瞬間を実際に目にしたのは初めてでした。

目の前には海に沈みかけている綺麗な太陽。
その太陽を地球の上に立って見ている。
真後ろには夕空に浮かぶ綺麗な満月。
感激して大興奮でした。

何度も夕陽を見て、180度反対を向いて満月を見ての繰り返し。
(相当怪しかったと思いますが)
この体験ができた事、今この場所に立っている事、綺麗な夕陽と満月に感謝をしました。

体中に太陽と満月のエネルギーを沢山浴び、ネガティブな気持ちを手放し、
心は感謝と穏やかな気持ちでいっぱいになりながら眺めていました。
夕陽が沈むと薄暗くなった空に満月がくっきりと見えました。
目の前にある満月を追いかけるかのように、家路に着きました。

人生初めての貴重な体験。
偶然でしたが、一生忘れる事のできない体験です。

いかがでしたでしょうか?
月を見つけては写真におさめておりましたが、ビーチで見た色んな表情の月がとても印象に残っています。

夜空の月も素敵ですが、青空に見える月も素敵ですので、機会があれば見て色々感じてみてくださいね。
Think happy Be happy ☆
Sundy

ライタープロフィール

Sundy 月よみ師®
兵庫県生まれ。
大阪、埼玉、東京育ち。

突然の主人の脱サラによりハワイへ移住。
自営業として働く事となり180度人生が変わる。
2017年秋に帰国し、2018年秋にはLAへ渡米予定。

新卒で入社3ヶ月後にその後10年以上生理が止まっていたが、結婚後に始めたダンスと、アロマトリートメントで生理が復活。
ハワイへ移住する不安からパニック症を発症、移住後も発作に悩む中、アロマセラピーに出会い緩和する経験を持っている。
ハワイの星と月に惹かれ月と癒し、女性のリズムについて知りたくて帰国後月よみ師®︎に。

ココロとカラダと美を整え自分らしくハッピーな人生を送るのが目標。

NAHA認定アロマセラピスト
ティーコンシェルジュ
耳つぼアートセラピスト
顔タイプアドバイザー
Return Top