月よみ

魂は震えたがっている! 27宿曜別おすすめエンタ~星宿と張宿~

こんにちは。
月よみ師®️、スピリチュアルカウンセラーの、あこです。

音楽、本、映画によって五感を動かし、あなたの中の豊かな感性=「共振力」を育みましょう!
27の宿ごとに共振しやすい作品を選び、ご紹介していきます。

第5回は、星宿(せいしゅく)と、張宿(ちょうしゅく)です。

★自分の宿を調べてみよう
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

★前回までの記事
昴宿→https://tsukiyomi-magazine.com/2019/11/22/post-13655/

畢宿と觜宿→https://tsukiyomi-magazine.com/2019/12/13/post-13868/

参宿と井宿→https://tsukiyomi-magazine.com/2020/02/15/post-14346/

鬼宿と柳宿→https://tsukiyomi-magazine.com/2020/04/12/post-14763/

コロナの「恩恵」を受け取るために忘れてはならないこと

コロナ渦という大波によって、人生が洗い直された結果、
多くの人が、これまでの「エネルギーの無駄遣い」をやめ、どんどん自分らしいことにエネルギーを注ぎ始めているようです。

これこそが私!という自分に会えたあなたは、コロナの恩恵を受け取りましたね!

ここから更に良い流れにするために最も気を付けたいのが「感情に呑まれる」ことです。

感情に呑まれることほど、エネルギーを消耗することはありません。

以前の私がそうでした。

共感力が高過ぎて自分や人の感情に振り回され、毎日ヘトヘト!
呑まれているとは気付かず
「感受性が強すぎて大変~!」と思っていました、、

あの頃の自分に言ってあげたい。

゛それは感受性とは別。
本当に豊かな感受性があれば、自分が何を感じるかを、自分で選べるはずだよ゛と、、、。

「選べる」自分でいるためには、負の感情が来た時、しっかり感じると同時に
「私は今〇〇と感じている。」と、自分を外から観察すること。

これを忘れずにいたいですね。

さらに、
人のあらゆる感情を知ることができる点で、エンターテインメントは、俯瞰力を育てるのに最適です。

エンターテインメントを、ぜひ沢山取り入れてみて下さいね!

魂を震わせよう!27宿曜別おすすめエンタ

星宿

☆音楽 「トレイントレイン」ブルーハーツ
https://youtu.be/Xq1Q_SVYqAw

共振ポイント・・・夢に向かって疾走する

♪栄光に向かって走る あの列車に乗って行こう、、

という歌詞で始まるこの曲。
底抜けのパワーで夢に向かってひた走る、そんな星宿のために書かれたかのように、この曲のすべてが星宿の世界観を物語ります。

♪どしゃぶりの痛みの中 傘もささず走って行く
いやらしさも汚ならしさも むき出しにして走ってく

そう、勇猛果敢、妥協知らず、時に強引に運を掴み取っていく星宿の心には、天使と悪魔が同居しているのです。

星宿を知りたい方は、ぜひ歌詞に注目しながら聴いてみて下さい。
これぞ星宿ワールドです!

『 聖者になんてなれないよ

だけど生きてる方がいい

だから僕は歌うんだよ

精一杯でかい声で 』

☆本 「風が強く吹いている」三浦しをん
共振ポイント・・・走ると決意した魂

主人公の天才ランナー走(かける)にとって、走ることは生きること。
挫折を乗り越え、がむしゃらに努力を続け、箱根=頂点を目指します。

星宿は、その名の通り、星と言う高みを目指し、駆けのぼる。
それが星宿が生きるということ。

走の「高みを目指して走り続ける」
「コレと決めた事に対して、周囲があっけに取られるほどの勢いで取り組む」といった所や、
人を惹き付ける独特の魅力、カリスマ性なども、まさしく星宿です。

ちなみに星宿である私の父は、、
85才の現在まで50年以上に渡り毎朝、早朝ランニングを続けていて、
75才までは、現役ラガーマンとしてグラウンドを走っていました、、、。

『 止めることはできない

走るなと言うことはできない

走りたいと願い、走ると決意した魂を

とどめられるものなど 誰もいない 』

☆映画 「今を生きる」
共振ポイント・・・夢中で生きる

この作品を選んだのは、「今を生きる」というテーマと、星宿の最大の魅力である「常に真剣勝負」の生き方が共鳴すると思ったからです。

一秒一秒、真剣に打ち込めるということは、「今を生きる力」が強いということに他なりません。

人生に夢中で取り組み、懸命に今を生きる姿を、星という高い場所から人々に見せること。

それが、星(=夢)の人である星宿の役目の一つなのではないでしょうか。

迷いなく我が道を突き進む姿が、孤高の輝きとなって届き、人々に力を与えるのです。

『 私は静かに 生きるため森に入った

人生の真髄を吸収するため

命ならざるものは拒んだ

死ぬ時に悔いの無いよう生きるため 』

●張宿●

☆音楽 「キラーチューン」椎名林檎
https://youtu.be/lC8la4l4RhQ

共振ポイント・・・女王様的存在感

キラーチューンとは、人を瞬時に惹き付ける魅力ある曲のこと。
張宿はまさにキラーチューン的な存在。

ゴージャスでエネルギッシュ、天性の自己アピール力があり、いつも女王様のような存在感で注目を集めます。

そんな張宿は、ドラマティックな恋愛や自分磨きによって、その魅力がどんどん増していきます。

自分の魅力をより大胆に表現していくことで、張宿の魂は喜び、ますます美しくなっていくでしょう。
椎名林檎は、どのMVでも自分の魅せ方が本当に素晴らしく、大いに参考になります。

『 美しいのは計れないの

あふれ出すから 』

☆本 「無限の網」草間彌生
共振ポイント・・・華麗なる張宿100%の生き方

誇り高く勝ち気で、統率力に優れた張宿は、抜群の行動力と発想力で運をつかみに行く人。

草間彌生は張宿。
多くのブレーンに恵まれ、沢山の事業も手掛け成功者となった、華麗なるアーティストです。
あの水玉で有名なド派手な画家のおばあちゃん?
という方、ぜひ読んでみて下さい。

想像を絶する苦悩と、そこから生まれる凄まじい創造性と生命力で、張宿を生き切っています。

『 ピカソでもマチスでも何でも来い

私はこの水玉一つで立ち向かってやる 』

☆映画 「ボヘミアンラプソディー」
共振ポイント・・・愛から生まれるもの

コンプレックスの塊で自信が無く、地味な存在だった男の子。
のちに圧倒的魅力で人々を熱狂させ、伝説の存在となったフレディー。

人を魅了する素晴らしいパフォーマンスはどこから生まれていたのか、、、

それは彼の、オーディエンスの愛を全身で受け取って、それに応えることが出来る、高い共鳴力から生まれていたのでは。

そう、彼の見事な表現力は、オーディエンスとの「相思相愛」の関係性の賜物。

フレディーがフレディーになれたのは、オーディエンスの愛という栄養があったから。

張宿の素晴らしい表現力もそれと同じではないでしょうか。

「周りの人あっての自分」ということを常に忘れずにいることが、張宿の器をより大きくしていくでしょう。

フレディーはこう言っています。

゛表現の源?
ボクはただ愛に応えていただけなんだ。
Thank You & I love you.それがすべて。゛

次回は、翼宿と軫宿です!
どうぞお楽しみに!

その他諸々、ブログにて発信中です。
https://ameblo.jp/biwahana25

ライタープロフィール

あこ 月よみ師®
月よみ師、ヒーラー。
藤沢市出身、横浜在住。
HSP(超敏感体質)でエンパス(非常に高い共感能力を持つ人のこと)。
幼少期よりあらゆるものに敏感すぎて、生きずらさと共に育つ。

10代後半から、顔面神経麻痺、自立神経失調症、うつ、重度不眠などを経験。
長年に渡り「自分を癒す方法」を探求、学ぶ中で、ヒーリングと出会う。
セッションでは、月よみ、数秘、リーディングにより、その人が本当に必要とする癒しを見つけていきます。
好きなもの、、絵、音楽、本、身体のこと、宇宙のこと、笑えるもの。
Return Top