月よみ

宿曜と石とのコラボレーションで人生をパワーアップ 【井宿・氐宿・室宿編】

ストーンコンシェルジュKIKO
月よみ師®︎
宿曜秘宝カウンセラー小林清香 です。

【宿曜とパワーストーンのコラボレーション】
についてお伝えしてまいります。
どうぞよろしくお願いします。

まず、
地上の星パワーストーンは、
地球の歴史を振り返ってみても生命の起源よりもはるか昔から存在している物で宇宙からの贈り物
沢山の智恵とメッセージがたっぷり詰まったエネルギー体

私は昔から『石は神様からの贈り物』だと口にしていました。
何故なら人間本来の持つ能力に気がつかせてくれる力がありますし、癒し、愛を教え、辛い時にはパワーを与えてくれます。

古代からココロとカラダを再生させる生命体とも言われてきた物だからです。
単体でも、素晴らしいパワーを秘めていますが、宿と石がコラボレーションすることにより、自分の力が増幅したり、学びを得たり大きなエネルギーをもたらしてくれます。

宿曜占星術とは、新月から満月そして又新月という月のサイクルを27に分け運勢を導き出すものです。

西洋占星術も宿曜占星術も、
もともとは、ヘレニズムという文化のるつぼから生まれたものです。

ヘレニズム発祥の占いが
西では太陽を主体にして発達した『西洋占星術』
東では月を主体として発達したのが『宿曜占星術』
『西洋占星術』『宿曜占星術』は、
もともとは、ヘレニズムという文化のるつぼから生まれたヘレニズム発祥の占いです。

*西では太陽を主体にして発達した『西洋占星術』
*東では月を主体として発達したのが『宿曜占星術』
*ヘレニズムとは、
「ギリシア風の文化」を意味する。ギリシア文化とオリエント文化が融合して形成された文化で、ヨーロッパ文明の基盤の重要要素となっています。

星の動きから人の運命を読み解く占いは、現在の『西洋占星術』に対して月の運行を基にした占いが、『宿曜占星術』
月は27日で天球を一巡するとみなし、月の軌道を27等分。それを一日毎に月が宿る「月の宿」として、その位置辺りにある明るい恒星の名前から27の宿が名づけられました。

宿曜は、その方々の人生を大変容へと促すパワーが秘められているだけではなく
生きていく上で大切なメッセージも含まれています。
その智恵は、とても深いメッセージを示しているのです。

宿曜経は、現在では「宿曜占星術」と呼ばれるようになり、月の運行と太陰太陽暦(旧暦)を基に
性格・運勢判断・日々の吉凶・相性を占います。

高畑三惠子著 『あなたの未来を切り開く宿曜秘宝』より抜粋

宿曜占星術とは?
https://tsukiyomi-magazine.com/2018/02/15/post-10798/

私がこれからお伝えするのは、27宿とパワーストーンとのコラボレーション。
27宿の中から9グループのソウルメイトに分けてお伝えします。

今月は、五番目グループ
・井宿(せいしゅく)
・氐宿(ていしゅく)
・室宿(しつしゅく)

風(3)
水(1)
のエレメントグループです。

*エレメントとは、
古代ギリシアで考えられた、この世を構成する4元素(エレメント)のこと。

宿曜では、
「火」「地」「風」「水」
の4つのエレメントに分類する
それで分かるのは『性質・思考パターン』である

★「火」のエレメントは『直感型』
考えると同時に即行動、想像力に長けていて、大きな理想や夢、目標を掲げて、一心不乱で情熱的に力強く突き進んでいく

「地」のエレメントは『感覚方』
安定感や物質的な価値、実際に感じられる五感を重要視する
ゆっくりと時間をかけて自分の願いや目標を達成しようとする

★「風」のエレメントは『思考型』
情報や知性想像力を重要視する物事を論理的に解釈するのが得意なのでクールに見られがち

★「水」のエレメントは『感情型』
情緒やムード、自分や他者の思いを重要視する。他者との深い関係を築く事が得意

井宿、氐宿、室宿の三つの宿の方は、とてもエネルギッシュで上層思考、リーダーになる素質があります。
各宿のオススメパワーストーンをご紹介します。

井宿のパワーストーン

★パール★

井宿は、『井』の字の如くきちんと区切りがあって几帳面さが前に出る頭の回転が早くクールな所がある。
温かく相手を包み込む包容力と、テレパシーの様な直感力が備わっているので人を安心させる。
最も月の影響を受けているので、月のエネルギーを宿すとされるパールを持つ事で運勢を高め精神を安定へと導き寛容さをもたらしてくれるパールがオススメです。

氐宿のパワーストーン

★ジェイド★
氐宿は、
『氐』の字から連想すると底力があり精神的にも肉体的にもエネルギッシュ、先見の明もあり、決断してからの行動力もあり目標も必ず達成させる宿である。
縄文時代から三種の神器の一つとして知られる勾玉の素材としても使われてきたジェイドを身につけることで、感情のバランスを整えて災難から身を守ります。
そして、ハートのチャクラにも作用し愛を育むジェイドがオススメです。

室宿のパワーストーン

★ピンクカルサイト★
『室』の字から連想するのは、自分の個性をしっかり持ち自分を見失わない強さでを秘めています
自由で創造的な感性に恵まれ自信に満ち溢れる行動や言動で周囲を驚かせ圧倒させる。またさりげない目配りで独自の地位を築き、強烈な存在感で勝利を目指していく宿である。
ピンクカルサイトは、パルテノン神殿をはじめ、古代エジプト、ギリシャ、ローマ時代にも、彫刻や建材として使われて来ました。また、チベット文化圏では粉末にして、薬として利用されていた歴史もあります。身につけることで、精神活動、知的能力や記憶力を活性化してくれるピンクカルサイトがオススメです。

ライタープロフィール

小林清香 月よみ師®
東京都渋谷区在住。ストーンコンシェルジュKIKO 経営。
私が石を学び始めたのは17年前。
子供の病気がきっかけでアロマ、ハーブ、ホメオパシー、霊気を学び、日々使ってきましたが、
大きな転機が訪れ、石を学ぶことになりました。

石にはそれぞれ神秘、伝説がありますが、私はある石に出会ってから、石の素晴らしさを更に実感しました。
その石は、プレセリブルーストーン。英国世界遺産ストーンヘンジ内側のサークルストーンに使われている石と同じ起源を持ち「大魔法使いマーリンの宿る石」と呼ばれています。
その石の正規代理店として、日々石の素晴らしさをお伝えしています。
今後は、月よみ師として、また四柱推命鑑定士として、
月と石の関係や宿曜についてもお伝えしていきたいと思っております。
Return Top