月よみ

【月星座別】インナーチャイルドを癒す方法~かに座編~

こんにちは。月よみ師®️インナーチャイルドセラピストのです。
月星座別のインナーチャイルドの癒し方を発信しています。

前記事
やぎ座:https://tsukiyomi-magazine.com/2019/11/28/post-13747/
おとめ座:https://tsukiyomi-magazine.com/2019/12/19/post-13899/
てんびん座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/01/17/post-14126/
さそり座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/03/13/post-14546/
うお座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/04/18/post-14792/
おひつじ座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/05/18/post-14940/
おうし座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/06/17/post-15136/
ふたご座:https://tsukiyomi-magazine.com/2020/07/17/post-15308/

今回はそのシリーズの9回目になります。

月星座は幼少期の無邪気な自分自身を表します。
おとなになっても無邪気なままの自分がずっと心の奥にいるのです
これこそがインナーチャイルド(内なる子ども)です。

月星座を知ることは自分自身を知ること。
自分のインナーチャイルド、子ども心、駄々っ子な自分を理解し癒すことが、心を癒すことにも繋がります。

ご自分の月星座は、生まれた時の月の位置から調べることができます。
自分の月星座を調べる→https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

今日の月は?

今現在の月は、かに座にあります。

かに座は感情を司る星座です。

月がかに座にある期間は、感情をストレートに出しやすくなります。
自分の心に正直に行動したくなる人も多いのではないでしょうか。

また、かに座は包容力のある星座です。
そのためこの期間は、大切な人や場所を大きな愛で包み込むような温かい空気が流れます

今回は、そんな母性に包まれた優しい月の元に生まれた月星座かに座のインナーチャイルドに触れていきます。

月星座かに座とインナーチャイルド

月星座かに座は、とても母性的で感受性豊かな星座です。

世話好きでしっかり者。
いつでも自分にとって一番大切なものは何かをよく知っています。

穏やかな反面、大切なものを守るためにはどんなに強い敵にも立ち向かう芯の強さを持っています。
それは、蟹が硬い甲羅の中で子どもを育てるように、外敵から大切なものを守り育むとても強い特別な力です。

そんな優しさと強さを兼ね備える月星座かに座ですが、豊かすぎる感情が時として、インナーチャイルドに深い傷を残してしまうことが多いようです。

月星座を抱き締める

月星座かに座はしっかり者ですが、実は12星座の中で一番甘えん坊な星座です。

小さい頃は、自分より小さい子のお世話役を任されたりすることが多かった反面お母さんにべったり離れられないようなことが多かったのではないでしょうか。

新しい場所に慣れるまで、他の人より時間がかかります。
『ここは自分のホームだ』と感じるとリラックスし、力を発揮出来るのですが、慣れない場所では、
『自分のテリトリーを侵害されるのではないか』
『大切なものが危険に晒されるかもしれない』
こんな風に感じ、恐怖心から相手を攻撃したくなります。

そんな時は不安でいっぱいの心を感じて癒してあげましょう。

心に手を置いて、深呼吸してください。

そして、自分の大切なものを抱きしめるように、自分の中にある不安でいっぱいの子どもを見つけ、抱きしめるイメージをしてみてください。

『不安だよね』
『怖いよね』
と、自分自身の気持ちに共感するように声に出してみてください。

また、感情を解放する意識を持つこともお薦めです。

泣きたい時は思いっきり泣く。
怒りたい時は思いっきり怒る。
甘えたい時はとことん甘える。

心に素直になることで、かに座のインナーチャイルドは少しづつ安心感を取り戻せるでしょう。

そして癒された心は、その大きくて強い愛で、周囲の人たちの心も安心感で満たしていくでしょう。

もっと自分自身のインナーチャイルドを理解し、癒したい方はこちらのセッションもおすすめです。↓
『月とココロを繋ぐインナーチャイルドセッション』https://ameblo.jp/primavera1826/entry-12589997307.html

お読みいただきありがとうございます。
今後も引き続き月星座別のインナーチャイルドの特徴と癒し方をお伝えしていきます。

ライタープロフィール

有花 月よみ師®
1985年11月26日生まれ。栃木県足利市出身。
歯科衛生士として5年働いた後、出産を機に専業主婦へ。
長女の食べ物アレルギーが発覚。そこから食に関心を持ち、自然育児サークルに参加。
その後、新たに自然育児サークルを立ち上げ運営に携わる。

出産後、歯科衛生士として復帰。市の乳幼児検診で1才から3才までの公衆衛生に携わる。
自分の子育ての経験とたくさんの親子との関わりの中、子育てが少しでも楽になる方法を模索している時に占星術に出会い、月星座が子育てに役立つと確信し月よみを学ぶ。
現在は、群馬県館林市で子育て占星術のセッションやワークショップを随時開催。
今後は月よみ師としてさらに子育て占星術を広めたい。
Return Top