月よみ

月のサインが教えてくれる 「あなたのココロのパワースポットと断捨離®ポイント」さそり座の月編

『住まいと心の断捨離®』に月よみ視点をプラスして、あなたにあった断捨離メソッドを提供、サポートしています。
断捨離®チーフトレーナー&月よみ師® こばやしりえ です。

パワースポットは自宅に創れること ご存知ですか?

より運気を上げるために。パワースポット巡り、ツアーは大人気です。
身近なところでは神社や自然の中に行き神秘的なパワーを感じるのが私たちですね。
パワースポットと呼ばれるところの共通点はどんなところでしょうか?

清潔 清々しい 凛とした空気感 爽やか 爽快 ・・・・
実はとっても身近なところにあるのです、とっても近いところに。
そして、自分で作ることができる。
ご存知でしたか?
一番のパワースポットは「自宅」です。
そしてエネルギーに満ちた状態にするには「断捨離」なのです。
命の休む場所、リラックスできる場所がもっとも身近なパワースポットなのです。

なぜ断捨離でパワースポットになるの?と疑問をもたれるかもしれません。
よーく住まいを見回してみてください。
もうだいぶ使っていないCDデッキ。
DVD時代なのにVHSビデオデッキが。
お土産にもらった化粧品。
きつくて着られなくなったジーンズ。
歩くと足が痛くて特別な時にと置いたままのハイヒール。
うっすら埃がかった造花。

それらは手にした時と今では「関係性」が変化しました。
かつては仲良し、今では・・・忘れ去られて。
そういった「関係の終わったモノ」はどんなエネルギーを放っていますか?
無視され、否定されて。「無視と否定のエネルギー」を発していませんか?
そう、「邪気」を発しているのです。
毎日過ごす、特に「寝る」というエネルギー回復の住まい・場所を
そのような「関係の終わったモノ」で「邪気」いっぱいにしていたら
どんなにパワースポット巡りで運気向上を目指しても
あっという間に元の木阿弥に。

一番のパワースポット、運気上昇の場は「住まい」そして断捨離と掃除で
できあがるのです。

さて、その住まい。
あなたの月星座によって その特性から相性がよい場・空間をセレクトしました。
月は浄化のエネルギー。
住まいの中でも月星座から導きだされる場・空間をより意識して断捨離とお掃除を。
スッキリ!ピカピカ!そして月の浄化のエネルギーが流れ込めば
あなたにとって一番のパワースポットになるでしょう。

では、まずはじめにあなたの月星座を調べましょう。
あなたの月星座についてはこちらでお調べください。
誕生日で検索ができます(生まれた時間もわかるとなおGOOD)
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

月星座の特徴から導き出す、「ココロのパワースポットとその空間の断捨離ポイント」
前回より12星座、シリーズでお届けします。

「おひつじ座の月 パワースポット&断捨離ポイント」
⇒ https://tsukiyomi-magazine.com/2019/11/25/post-13715/
「おうし座の月 パワースポット&断捨離ポイント」
https://tsukiyomi-magazine.com/2019/12/23/post-13937/
「ふたご座の月 パワースポット&断捨離ポイント」
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/01/27/post-14215/
「かに座の月 パワースポット&断捨離ポイント」
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/04/27/post-14849/
「しし座の月 パワースポット&断捨離ポイント」
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/06/18/post-15142/
「おとめ座の月 パワースポット&断捨離ポイント」
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/07/08/post-15258/
「てんびん座の月 パワースポット&断捨離ポイント」
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/08/27/post-15822/

月星座「さそり座」が教えてくれる「ココロのパワースポットと断捨離ポイント」

《さそり座の月》さそり座は「再生・復活」「生と死」「絆」
「深い関わり」「潜在意識」を象徴しています。
一度構築した関係、愛着をいつまでも失わずに持ち続けます。
深い関わりを好み、話さない愛着は執念ともいえるかもしれません。
関係の維持のためには自分自身を変えてしまうことさえいとわない。
信念の強さ、一途な傾向があります。

《さそり座の月 パワースポット》
寝室

《断捨離ポイント》
さそり座は人との関わり、絆をとても大事に一体感を望みます。
住まいの中で愛する存在と一番リラックスし、無防備な状態「睡眠」を共に過ごす
寝室は愛する人と過ごすプライベート空間。
また、睡眠は夜の一日の終わり、朝の目覚めは一日の始まり。
細胞も睡眠中に回復をはかるように、心身ともに生まれ変わる場所が寝室です。
パートナーがいる、いないに関わらず、寝室を整え、清潔な状態にすることは
深い睡眠を誘い、心身ともにエネルギー充電が行き届き満たされていきます。
日中に蓄えられた知識や出逢い、それらは顕在意識の働きによるものです。
就寝時には顕在意識から潜在意識優位に切り替わり、自分のものへと潜在意識に
落とし込まれていきます。
無意識になった状態に身を置く場所は影響力大なのです。

では具体的には・・・・

まずは、周囲の家具、その大きさと高さ。
寝室は「睡眠」をとる場所。
横になり、意識もなくなります。
とはいえ横になった身体の周囲にはどんな家具が配置されているでしょう?
横になり、目を開けて周りを確認すると 圧迫感、威圧感、重圧感はありませんか?
頭上に家具やその上にモノが詰まれていることはありませんか?
地震や家事がもし起きたら。
不安や恐怖を感じるようであれば 寝ている時にもその恐怖を感じています。
安心・安全の場であることが寝室の大前提。
タンスやチェストなど高さ・重量がある家具は配置を見直すか
これを機会に断捨離しましょう。

次に寝具の確認です。
寝ている間に身体に直接触れる寝具。
枕、シーツ、タオルケットや上掛け布団。
清潔であることはもちろんのこと、肌触りや匂いなど「快適さ」に意識をむけましょう。
寝る時こそ、心地よさに囲まれて眠りにつけば寝つきもよく、深い睡眠になります。
また、布類は「邪気を吸う」と言われています。
あまり劣化がないからと、何年も同じモノを使い続けるのは
邪気をいっぱい吸い、もうあなたを守る余力ない、むしろ邪気まみれの布類を
まとっているようなもの。
洗濯はもちろん、定期的な買い替えをしましょう。

布で言えば、寝間着・パジャマにも気を使いましょう。
古びたTシャツやジャージではなく、リラックスでき気分よく身に着けられる
寝間着やパジャマを用意しましょう。
布団も定期的に布団干しを。
部屋の配置によっては、日差しが入りにくい部屋が寝室になっていることが
設計上多いものです。
光が差し込まない分、陰の気が溜まりやすいので、寝室の朝の換気は必須です。
湿気を含みやすい掛け布団はお天気が良い時に天日干しを心がけて。

最後に毎日の目覚めを思い出してください。
寝ているときに潜在意識優位になると言われています。
目が覚めた時はまだ潜在意識の扉は開いていると言われます。
あなたが目覚めた時に、最初に目にするモノは何ですか?
本棚の本?
積み上げられた洗濯モノ?
パートナーの横顔?
「美しい」「素晴らしい」そう感じられるモノを配置しましょう。
朝の目覚めが良いばかりでなく、潜在意識にも刷り込まれていくでしょう。

そして清潔に。
先にも上げましたが、朝の換気は必須。
逆に夜の換気はあまりよくありません。ベッドメイキングは換気する朝がオススメです。
ベッド利用の際はベッド下の掃除を忘れずに。
運気は下から上へ。埃や汚れ、使わないモノを隠しているとせっかくの運気の通り道を
遮断、詰まらせてしまっています。
即、要らないモノは捨てて、お掃除を。

寝ている間に運気を向上させましょう。

次回は《いて座の月》の「ココロのパワースポットと断捨離ポイント」をお届けします。
お楽しみに!

あなたの月星座を元にあなただけのの運気UPパワースポット作りセッションを提供しています。
「大切なことはすべて日常のなかにある」運気UPセラピー@オンライン
詳しくはこちでご覧ください。
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/28847
ご相談もお気軽にお寄せください。
あなたの運気UPにお役に立ちますように。

断捨離®チーフトレーナー&月よみ師® こばやしりえ
ブログ ⇒ https://ameblo.jp/gu-tara-danshari/
HP   ⇒ http://danshari-rkobayashi.com/

ライタープロフィール

こばやしりえ 月よみ師®
やましたひでこ公認断捨離®︎トレーナー 

全国で断捨離セミナー、自宅訪問サポートを展開し 心・人生の真の問題解決をサポート。
断捨離との出会いは2011年東日本震災後、栃木県宇都宮市在住時。
「もったいない」とモノを溜め込む暮らしでの地震遭遇は断捨離で一転。
家を捨て(売り)長男の嫁を捨て、しがらみから逃れ自在に生きるを体現中。

2013年より断捨離®︎トレーナーとして活動開始。
「捨てられない」と苦しむクライアント様に寄り添ううちに「捨てられない傾向性」があることに気づき、個性に合わせた断捨離指南が不可欠だと実感。

「月よみ」によりクライアント様を深く理解し その方に合わせた『断捨離』を提供中。
Return Top