月よみ

【月星座別】生まれ持った、その才能の活用法!-おひつじ座編-

月よみwebにいらしたみなさま、こんにちは。月よみ師の、のりっぺです。
2年前、ひょんなことから引き受けたPTA役員の経験。
そのときに感じた、「一人一人が自分の才能に気づくことで、世界は豊かになっていく!」という想いから、月星座に隠れている「その人が生まれもってきた才能」についてお話しています。

月星座が示す、才能のあり方とは

先日、ある方からメールをいただきました。
そのメールには、2年前にPTA役員であった私の、その当時の様子に感動した、と書かれていました。

と、いきなり自慢話のように始まってしまいましたが、まさかそんな話をしたいわけではありませんので、少々お時間をいただきお付き合いくださいませ。

では2年前の私がどんな様子だったか。
続けますと、まず私は役員の立場ではありましたが、リーダーシップを発揮して周りをグイグイひっぱっていく、というタイプではありませんでした。

自分の意見を押し通すと言うよりは、むしろ人の意見に同調する方。
「そうなんだ」「それ、いいね!」「そうかー、なるほど!」
これ、水エレメントの星座(かに座、さそり座、うお座)あるあるです笑
水エレメントの星座は、共感を大事にする性質がありますから。

しかし、なんらかの違和感を覚えたり、自分が信じていることと違う、と感じたらそこは譲りませんでした。
「でもここはなんか違う気がする」「それはおかしいんじゃないかな」
これ、不動宮星座(おうし座、しし座、さそり座、みずがめ座)あるあるです。
安定や継続を行動の基準とする不動宮は、自分の考えに強くこだわる傾向がありますので。

さて、お気づきでしょうか?
周りの意見には同調しつつも、信条は絶対に譲らない。
私のPTA時代のあり方は、水エレメントで不動宮であるさそり座そのものでした。

私が生まれた日、月の向こうにはさそり座がありました。
もうお察しですね。私の月星座は、さそり座です。
そして先日メールをくださった方は、そんな私のさそり座的なあり方に感動した、と仰ってくださったのです。

月星座の性質を大事にすること。
それは、あなた自身を大事にすることにほかなりません。
そして、あなた自身を大事にしていることが、知らず知らず周りに影響を与えています。

月星座を知り、その性質を大事にして、ありのままのあなたでいてください。
その状態こそがまさに、生まれ持った才能を発揮している状態なのです。

月星座を調べるには、こちらから
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

◆他の星座の才能は?◆
おうし座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/05/21/post-14954/
ふたご座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/06/19/post-15149/
かに座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2019/12/14/post-13886/
おとめ座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/08/20/post-15569/
てんびん座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2019/11/23/post-13675/
さそり座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/09/21/post-16317/
いて座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/03/15/post-14587/
やぎ座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/01/23/post-14170/
みずがめ座編
https://tsukiyomi-magazine.com/2020/02/22/post-14423/

おひつじ座~あなたがいるから、世界は自分自身を思い出す~

今日、月の向こうにある星座は、おひつじ座。
おひつじ座、と聞いたとき、あなたはどんな性質を想像しますか?
ふわふわと柔らかい毛並み、のんびりと草を食む姿、草むらにゴロリと転がって寝ていたり…
ひょっとしたら、のどかで優しそうなイメージを持っているかもしれません。

ですが西洋占星術では、おひつじ座は「爆発的で純粋なエネルギー」と解釈します。
なぜなら、おひつじ座は黄道12星座のうち一番初めにくるから。
12星座というサイクルの中で始まりを表し、最初のスタートを切るビッグバンのようなエネルギーを象徴します。
そこにあるのは、純粋な存在のエネルギー。
あなたがあなた自身であり、それ以外の何物でもない、というイメージです。

日本語で言えば、「猪突猛進」という言葉がイメージしやすいかもしれませんね。
これだと、ヒツジではなくイノシシになってしまいますが…

占星術では、イノシシではなくヒツジ、おひつじ座ですが、そんな爆発的なエネルギーを持つおひつじ座さんは、本人は意図せずともそのエネルギーに惹かれてくる人が多くいます。
ですから、おひつじ座さんは「リーダーシップがある」なんて言われますが、本人はそんなつもりはないかもしれません。
そんなつもりはないかもしれないけど、あなた自身の純粋なあり方に憧れる人は多くいる、そのことをまずは知っておいてください。

そしてあなたの関心は、内に向いて内省するよりも外に向かっています。
なにかトラブルに遭遇したとき、内側を省みて自分自身を変えようとするのではなく、どんどん外に向かって行動していきます。
理屈をこねくり回してやたらに物事を複雑にすることなく、シンプルに対処していきます。
それを「潔い」と感じたり「簡単すぎて、目からウロコ!」と感じている人も、きっといるはずです。
もし複雑に悩んでいる人を見かけたら「いや、これでいいじゃん」と、端的なものの見方をアドバイスしてあげてください。

爆発的なエネルギーと共に、何度か出てきている「純粋」という言葉。
これも、イノシシではなくおひつじ座さんの大きな特長であり、すばらしき才能のありかです。

あなたは、その純粋な心で感動したことを、きっと周りに話さずにはいられないでしょう。
その時あなたは、純真無垢に相手を褒め称えます。
そこにはお世辞や忖度といったいやらしさがなく、なればこそ、相手は素直に受け取り、勇気をもらうことでしょう。
その心に感じたことを、惜しむことなく相手に伝えてあげてください。

そう、おひつじ座さんという「あなた自身」の存在は、世界にとっての夜明けの光、世界を初めて照らす光、なのです。

世界のジグソーパズルは、あなたの才能でできている

私自身は、あまりおひつじ座的な性質は持っていないのですが、だからこそ、おひつじ座の性質にとても憧れるところがあります。
あなた自身は、「へ、そんなところがいいの??ワケワカラン」と思うかもしれません。

そんなところがいいのです。そんなところこそがいいのです。
そんなところこそを、ぜひ活かして発揮していってほしいのです。

既にあなたが持っている性質。
ただそれを発揮しているだけで、世界はうまく回っていく。
そんなふうに、世界のジグソーパズルはできいるのじゃないかな。
そう思っていたのが、2年前に会員数800人ほどのPTA組織の活動を総括していた私なのでした。

さて、本日のお話はいかがでしたでしょうか?
お相手は私、月星座さそり座ののりっぺでした。

ライタープロフィール

のりっぺ 月よみ師®
東京都下に生まれ育って約40年。 小学生男児を一人育てるシングルマザー 。
幼少期から占いおまじないが大好きだったけど、なかなかピンとこなくて自分探しばかりの人生。
好きなことや情熱をささげる何かってなんだ?! なんて思いながら事務職続けて十数年。
ふと受けてみた四柱推命鑑定で口から飛び出したのは「私って占い師に向く星は持っていますか?」
やっぱり、見えない世界のことが好きなんだ、と改めて自覚しなおし、たどり着いたのが「月」でした。

月から学んだ「見えている世界」を支える「見えない世界」をご案内しています。
ただの長い糸から形を作り出し、心や身体を温めたり美しく飾る、編み物が趣味♪
Return Top