月よみ

宙(そら)模様お伝えします。<月は射手座を運行中>

皆さま、こんにちは!
月よみ師®で“実践ホロスコーパー”のショーコです。
わたくしは普段、「ホロスコープと対話をし、原理原則に基づく生きた占星術で人生をクリエイトしよう!」という想いで日々活動しております。

詳しくは、↓こちら↓をご覧ください♪
https://note.com/ha_alashow

月よみwebでも引き続き、西洋占星術(星よみ)の視点を踏まえた月よみで、皆さまの今をより美しく彩るお手伝いをします。どうぞよろしくお願いいたします。

ホロスコーパー ショーコの射手座解説。

現在(11月16日)、月は射手座を運行中です。
占星術では、それぞれの星座には守護星(ルーラー)と呼ばれる「お守りのような惑星」が割り当てられていて、射手座の守護星は「木星」です。

木星は拡大、発展の星。
太陽系で最大サイズの星ということもあって、とにかく“大きい”

よく言えば、寛大=器がデカい、大らか、楽観的。
悪く言えば、粗い=どんぶり勘定、いい加減、机上の空論。

木星はしばしば“幸運の星”とも呼ばれますが、実態は“良くも悪くも増やす”星です。
中身を確認せずに、すべてイイねを押しちゃうのです。(良かれと思って)
なので、増やしたいものもそうでないものも、木星の手にかかればせっせとイイねとシェアで拡散されていく訳です。

ちなみに、“拡大、発展、増やす”のは身体も同様です。
身体を大きくする、増やす=太る。
よく“中年太り”と言われるのは、木星が該当する年齢域が46~55歳だからです。
個人のホロスコープにおいて、木星の位置によっては太りやすい(設定の)人がいますし、太りやすい時期(年)なんかも読み解けます。

ということで、木星は純粋に“増やす星”で、“良い”星ではないのです。
そんな木星を守護星に持つ射手座ってどうなのよ?!
ってハナシですが、射手座は一言で表すと「冒険家」です。

未知なる世界を知り、経験することで、自らの器を大きくすべく“向上心”という名の炎を、常に心の中に燃やしています。

未知なる領域に飛び込むためには、ある程度の楽観さ、いい加減さが必要です。
射手座のバックには“大きな”木星が付いているので、それができてしまう訳です。

一から十まですべて綿密に計算して、細かにスケジュールを立てているヒマがあるなら、
挑戦してみてから考えたらよくない??
そもそも、挑戦して得られるものは、すべて自分の成長につながるんじゃない??

「イイね。」

射手座の冒険、世界観は壮大です。壮大なものにしか興奮しない。
正解を探す旅に興味はなく、自分が成長できるかどうかが重要なのです。

描く世界が壮大であるが故に、どうしても目が粗くなってしまう。
めっちゃデカい夢を語ってるけど、ほっぺにご飯粒ついてるよ!!
というギャップ感こそが、射手座のチャーミングさであり真骨頂ではないか、と感じるのです。

月が射手座を運行している時には。

月が射手座にある時には、
・壮大な目標や理想を描いて高尚なことを学ぼうとするが、結果、自分を発展・拡大させる思いが焦りとなって、自己嫌悪に陥りやすい。
・見知らぬ領域、未知の世界にチャレンジするも、ハラハラドキドキして落ち着かない。
・広く社会に対して自分を打ち出すのに抵抗がある、大勢の前、注目の場に出るのが怖い。
・人前で自我を持ち堪えられず、つい良い人で乗り切ろうとしてしまう。

こんな状況や感情が出てきやすいです。
これは、月星座が射手座の方にも当てはまるので、ぜひ意識してみてください。
そうなったらダメ!ということではなくて、
“月の作用によって、今はそういう意識になりやすい時なんだな”ということを認識しておくだけでOKなのです。
月星座が射手座の方も同様です。
何だかいつも良い人を演じてしまうのも、大勢の前で話すのはどうしても不安なのも、
“そういう設定になっているんだ”を認識する、自覚するだけでOK。
コレを読んだあなたは、それだけで現実が大きく変わり始めますよ。

ということで、本日は、射手座にまつわるお話でした。
ピンとくることがあれば、日々に取り入れて、実践していただくと、現実が必ず動き出します。
必要な方に届けば幸いです。
最後までお読みくださり、ありがとうございます。深謝。

ライタープロフィール

笠原祥子 月よみ師®
楽しく星をよみ、おいしくビールを飲む人。笠原祥子です。
36歳、シングルマザー。
生まれは岡山、現在は千葉に住んでいます。

2018年3月。
「西洋占星術」との出逢いをきっかけに、人生ジェットコースター。

“魂の青写真”と呼ばれるホロスコープが教えてくれる世界は、底なしに奥深くてお
もしろくて。

「星よみを通じて、わたしの今を輝かせたい!」そう強く感じるようになり、13年半
の会社員生活を2019年10月で卒業。

現在は、“好きなことを生業にする”という新たな人生の目標に向けて、勉強と発信の日々です。

ホロスコープは自分を信頼し、自分の価値を知ることのできる最適ツール!
まさに“宇宙からのギフト”です!

ホロスコープからのメッセージを読み解く楽しさを、一緒に体感しませんか?
Return Top