月よみ

宿曜で読み解くジャニーズの相性~「ふぉ~ゆ~」編~

こんにちは。
月よみ師®のはすかわふみかです。

人間関係を読み解く事が得意な宿曜占星術。
1対1だけではなく、複数人が集まったプロジェクト内での相性や役割を把握したり、年ごと、月ごとの各個人の運勢を見ることでその時に運気が上がっているメンバーを前面で活躍させるなど、宿曜を使った人事がされている企業もあるほどです!

ジャニーズで活躍されているグループのメンバー間の相性も気になりますね!
このシリーズでは、家族よりも長い時間を共にしながら長期にわたって活躍し続ける彼らの相性を紐解いていきます。 

今回はシリーズ第20弾、「ふぉ~ゆ~」についてです!
舞台を中心にバラエティやドラマでも活躍する4人組です。
ダンススキルは各方面からのお墨付きで、毎年有名ミュージカルには欠かせない存在ですが、それだけではなく4人それぞれが舞台で主演を務める実力派揃い!
全員同い年、入所年も同じ、4人とも名前に「ゆう」が付く、等々、共通点が多い事も話題です。

詳しく見ていきましょう。

ふぉ~ゆ~メンバーそれぞれの宿は?

普段私たちが星占いなどで使っている太陽星座は、生まれた時に太陽がどの星座の位置にあったかで決まりますが、
宿曜は月の周期(白道)を27に分けてその一つ一つに名前を付け(宿)、生まれた日に月がどの宿に入っていたかで自分の宿が決まります。

宿曜について詳しくはこちらをご参照ください。  

今回は4つの宿が登場します。
あなたやあなたのご家族に同じ宿の方がいるかもしれません。
ぜひ調べて参考になさってみてください。

宿はこちらで調べることができます。    

さっそく、ふぉ~ゆ~のメンバーの宿についてです。

福田悠太(ふくだ ゆうた)くん
…1986年11月15日生まれ
【畢宿(ひっしゅく)】
やると決めたら地道に努力し、どんなに時間がかかっても必ず結果を出していく人。
同時期に複数の舞台が重なる時でも、それぞれの稽古場で完璧に準備してきていると共演者からの信頼も厚く、見えないところで相当の努力をしている事が伺えます。

 辰巳雄大(たつみ ゆうだい)くん
…1986年11月25日生まれ
【角宿(かくしゅく)】
天真爛漫でみんなから好かれる人気者、明るく誠実で楽天的。ものごとの裏を読むのは苦手。
「好き」を極めると自分らしさが出てさらに魅力が増します。
お芝居が好きで、お芝居がしたいと言い続けてきたことが実現しテレビドラマを掛け持ちするほどに。舞台をきっかけに始めたギターも自分のものにしてライブで披露するなど、その時々の「好き・楽しい」を大事にする人ですね。

越岡裕貴(こしおか ゆうき)くん
…1986年10月5日生まれ
【房宿(ぼうしゅく)】
情感豊かな探求心と洞察力があり、高貴な気品が漂う人。
古いものから新しいものへと刷新する役割がある。
「御曹司アイドル」の異名をとることでも知られますが、その落ち着いた雰囲気の一方で関西弁の鋭いつっこみ、毒舌をふるいます。人を嫌な気持ちにさせないのがお人柄かもしれません。 

松崎祐介(まつざき ゆうすけ)くん
…1986年10月20日生まれ
【觜宿(ししゅく)】
裏表がなく真面目で良識派。人に物事を正確に伝えることに長けていて、他人にも自分にも厳しい。 負けず嫌いで人に注目されたい意識が強い。
ライブステージではダンスはもちろん、特技のDJ、ラップ、パントマイムなどかっこいいパフォーマンスを披露!パフォーマンスを離れると天然で純粋すぎる発言とのギャップが激しく、目が離せません。 

みなさんがお持ちのイメージではいかがでしたでしょうか?

さらに宿曜は、人間関係の相性を見るのにも適しています。
下記の6つの関係があります。 

「命」の関係
「業胎」の関係
「栄親」の関係
「友衰」の関係
「安壊」の関係
「危成」の関係     

各リンク先にて詳細記事をご覧になれます。

それぞれの関係について良い・悪いはなく、お互いがどのように影響し合うのかを理解することによって人づきあいが楽になったりします。

あなたと身近な方との相性はこちらで調べることができます。      

では、 ふぉ~ゆ~の関係を見てみましょう。

運命に導かれて引き寄せ合った4人

宿曜の6つの関係の内、「命」「業」「胎」は魂レベルで関係の深い「ソウルメイト」と呼ばれます。

ふぉ~ゆ~中では
松崎くんと辰巳くん
が「業胎」の関係となります。

「業胎」関係は、前世、現世、来世において何らかの深いつながりがあった関係。
理屈を超えた不思議な間柄で、運命的な力によって出会う因縁の深い星。
お互いの感情が伝わりやすく感覚も近いので一緒に居て安心できる関係です。
また、人生のターニングポイントで出逢い、影響を及ぼすともいわれます。   

事務所のオーディションも同日だったお二人。
松崎くんの天然な発言・行動を誰よりも早く辰巳くんがフォローする場面を度々見かけますが、魂がそうさせているようにも思えます。 

ビジネスにおいて互いに成長できると言われる「危成」関係。
「危」の相手は、自分とは違う性質に驚かされ、良くも悪くも衝撃を与えられます。
「成」の相手は、仕事で絡むと如実に自分の力になってくれることがあります。
この相性の人がきっかけで、自分の良さが伸びたり、やりたかったことが出来るようになったりします。 

危成関係にあるのが
福田くんと越岡くん
です。 

お互いの知らないこと・苦手な分野を補い合って、個人としてもグループとしても背中を押し合うような、そんな役割が見えてきます。

「栄親」関係は、お互いに「繁栄」「親愛」を表し、付き合いが長くなればなるほど信頼を積み重ね、かけがえのない存在となります。
この関係は出会うタイミングが大事とも言われ、おのおのがそれなりの人生経験と審美眼を磨いた状態で出会えれば最高の富を生み出す関係です。

この関係にあるのが
福田くんと松崎くん
福田くんと辰巳くん 

まるで兄弟か幼馴染のような福田くんと松崎くん。やんちゃな弟を時にからかいながら、時に包み込むように見守る優しいお兄ちゃんといった雰囲気であったかい空気が流れます。
福田くんと辰巳くんは「つ〜ゆ〜」として2019年からM-1にも出場していますが、2人の間に醸し出される自然な信頼感が見ている側にも伝わって来ます。 

最も波瀾に富んだ関係とも言われる「安壊」関係。
お互い自分にないものを持っている気がして、危険だとわかっていても惹かれ合ってしまいます。
また、《原石》と《砥石》とも表現され、莫大なエネルギーを生み出します。
グループにとっては求心力になるともいわれます。

安壊関係は
松崎くんと越岡くん
辰巳くんと越岡くん
です。

松崎くんと越岡くんは漫才コンビ「おつゆ」としてM-1にも出場。「つ〜ゆ〜」とはまた違った色の漫才でそこでも見え隠れしていましたが、時にピリッと、ハラハラする展開でお互いの個性を引き立て合う関係ですね。
辰巳くんと越岡くんはメンバー内でも「正統派」と言われ、冷静にお互いの価値観を尊重し合い、つかず離れずの絶妙な距離感で、でも深い絆でつながっているという印象です。 

宿曜で読み解くジャニーズの相性~「ふぉ~ゆ~」編~
いかがでしたでしょうか?   

空海が遣唐使として中国に渡ったとき、お師匠様の恵果和尚から学んだ中の1つ、三九秘宿という技法を簡略化したものが一般に「宿曜占星術」として世に知れ渡っています。
人間関係を読み解いたり、戦国時代には軍略としてもおおいに使われ、当たりすぎるために封印された時代もあったそうです。

個人の性質だけでなく、関係性や運勢までわかる宿曜。
これからもジャニーズを宿曜で読み解いてきますのでどうぞお楽しみに。 

はすかわふみか@月よみ師®
…個人ブログでは月の事、ココロとカラダの事、大好きなジャニーズの事など、心の赴くままにゆるゆるっと不定期更新しています(^^)
よかったら遊びにいらしてください♪
https://ameblo.jp/fumikahasukawa/

ライタープロフィール

はすかわふみか 月よみ師
生まれは茨城。
自然がいっぱい!という程でもなくビルの立ち並ぶ大都会!でもなく、空が広いそこそこの市街地で育ちました。

現在は千葉県市川市在住、東京のオフィスに通勤の傍ら、趣味でよさこい踊ったり(大人の本気の部活動!)、歌や踊りで舞台出演したりしています。

一級建築士を取得するも職場環境が合わず、事あるごとに体調を崩し幾度か入院したのをきっかけに、自然治癒力を意識するようになりました。

自分の治す力と現代医療とのバランス、そこに月のサイクルや自分本来の性質を知ることでより生きやすい自分作りのお手伝いをします。

ジャニーズ大好き月よみ師®︎
Return Top