射手座新月、現実化が早まるパワーウィッシュの書き方

はじめまして。月よみ師®、ツインレイガイド メーテルです。
今月から月よみWEBの執筆をさせていただきます。

月よみWEBでは、月相に応じた自分との向き合い方・癒し方・整え方をテーマに、ツインレイ情報とも絡めながら全6回にわたって配信させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

古代から、月は私たちのココロとカラダに様々な影響を及ぼす存在として知られてきました。特に女性は月のエネルギーの影響を受けやすいとも言われています。

そうした月のリズムを意識しながら生活に楽しく無理なく取り入れてゆくことで、ご自身のココロとカラダとの繋がりも深くなり、毎日をより健康に、しあわせに、豊かにクリエイトできる幸運体質になってゆきます。

そしてご自身とのパートナーシップを育みながら、双子の魂であるツインレイやアセンションライトワークとも出逢っていけるように月のリズムやエネルギーを活用した過ごし方や癒し方などをお伝えさせていただきます。

ツインレイとアセンションライトワークについて

ツインレイとは魂同士が出逢って運命を感じるお相手のことで、輪廻転生最後の究極のパートナーシップともいわれ、もとは一つの魂が二つに分離して、転生してきた双子の魂のことです。

お互いにそれぞれの人生経験を通して、魂磨きや魂の成長をしながら必要な魂レベルに達し、お互いにとって必要なタイミングで宇宙の采配により出逢います。

そして真実の愛や無条件の愛に到達してゆきます。
地球のアセンション(=次元上昇)をサポートする使命も、もっているともいわれています。

ライトワークとは魂の仕事のことで、人それぞれの魂の役割や才能、輝き、自分らしさを発揮しながら、人や地球、宇宙に貢献することともいえます。

魂が成長する過程で目覚め、覚醒してゆくと、自然とそうした周波数=光を放ち、ライトワーカーに覚醒してゆきます。

アセンションライトワーカーとは、アセンション(=3次元から5次元に成長進化してゆくこと)に繋げる光の仕事を行う人のこととも言えます。

私はツインレイガイドとして、まずはご自身との向き合いや自己受容・自己愛、自分軸の確立をサポートしています。

さらに潜在意識レベルからの深い癒しや変容・波動上昇、本質開花(女神覚醒・本質に目覚めて生きる)を経て、ツインレイとの出逢いや進展、ご自身の望む未来を具現化できますように、地に足ついたスピリチュアルをモットーにサポートさせていただいております。

新月の日の過ごし方

あさっては、射手座の新月すね。

新月の日は、地球から見て月と太陽が重なる位置にあるため、太陽の明るさによって、月は目に見えません。

新月は、内在、潜在、目には見えない力を表します。

また、精神性が高まったり、イメージング力やインスピレーションなども高まりやすい時期でもあります。

Ⅰ.新月は浄化やデトックスの作用もあり、ココロもカラダもキレイにする浄化のタイミング。
日々の忙しやストレスから距離をおいて、お部屋で静かにゆっくりと過ごす時間をつくりましょう。

お部屋のお掃除や整理整頓、生活や人間関係・スケジュールの見直しなどを行いながら、始まりと再生の時ともいわれる新月の日に、すっきりと生まれ変われるような気持ちで過ごしましょう。

食事の量や内容を調整してみたり、汗をかくなどして、カラダのデトックスもよいです。

Ⅱ.感情・ココロの浄化
ネガティブな感情をリセットするのにも最適な日でもあります。

新月の日は、内に向かうエネルギーを感じやすい時期でもあるため、これまで無意識でためこんできた感情なども感じやすかったり、解放されやすいです。

落ち込んだ感情や悲しみ、不安、怒り、嫉妬などの感情がでてきたら、癒し、手放すのにも最適です♪

ゆったりとご自身のココロに意識を向けながら、浮かんでくる感情や想いなどを素直に受けとめ、溢れてくる涙などは我慢せずに流してあげながら、ネガティブな感情をできるだけ感じきってあげることで、自然と昇華(手放し)されてゆきます。

そして、なぜそのような気持ちになるのか、ご自身の内側と向き合ってみましょう。

感情や想いなどの溢れるままに素直に紙に書いて、内にこもっていたエネルギーを外に適切に出してあげることで、すっきりとしてゆきます。

ネガティブな内容を書いた紙は、破り捨てたり、火の管理に気をつけながら燃やすなどすると、すっきり浄化作用も強くなります。

不快な気持ちや状態に染まりきらずに、そういったご自身も客観的に捉え意識しながら、気分転換を同時に行いましょう。

好きな音楽を聴いたり、映画を見たり、自然の中をお散歩、読書やおいしいものを食べる、温かいお風呂につかる、アロママッサージ、信頼できる人とココロ通うコミュニケーションなど

あなたのココロとカラダが、その時望むことや好むこと、元気になれること、できることなどを意識的に取り入れながら、心身を癒し、波動を整え、穏やかに過ごしましょう。

そうして、すっきりとしたココロとカラダの状態で、新月の願い事を書いてみましょう♪

パワーウイッシュの書き方

月は、地球と宇宙をつなぐ存在でもあり、あなたの願いを宇宙に届けてくれる橋渡しをしてくれます。

人々に良い影響を与える人、周りに幸せを与えられる人の願いは叶いやすいと言われています。

そして願いが叶うのは、周囲の人々のおかげということを、まずは理解すること。
あなたの願いを叶える采配をふるうのは宇宙でも、直接手を貸してくれるのは「人」。

自然界においては、新月でまいた種が満月で実り、そこで散った種子が新月で芽吹いて次の満月で実るというのが、成長の基本サイクルです。

今回は、『Keiko的宇宙にエコヒイキされる願いの書き方 新月・満月のパワーウィッシュ』(ルナロジー創始者Keikoさん著・ 講談社エディトリアル)を参考・引用させて頂きながら、新月の日のパワーウィッシュの書き方をご紹介させていただきます。

Keikoさん的パワーウィッシュとは

「願い」という言葉が波動的にやや弱いのが気になり、「パワーウィッシュ」という呼び方をしたとたん、現実化が早まった人数が多くなったそうです! 叶えたいことを、現実におとしこむ方法です。

なにごとも、重要なのは波動。
いかに高い波動、力強い波動の言葉を使うかが、願いをかなえるポイントになってきます。

宇宙とあなたの意図が一致すれば、それはもう個人の願いではなく、宇宙の意志の一つにもなり、この時点であなた一人で頑張る必要もなくなります。
あなたの魂の純粋な願いを聴き、それを意図して軽やかに行動していきましょう。

パワーウィッシュは手書きが基本。
赤いノートに赤いインクのペンで書くのもお勧めです。

新月になってから(2月15日は1時17分に射手座新月)10時間以内に書き終えると効果が高いといわれていますが24時間以内なら可。ボイドタイムははずしましょう。

※ボイドタイムとは・・・月の力が発揮されない無効の時間。空白の時間のこと

パワーウィッシュを書く際、ぜひ取り入れてほしいのが「イメージング」

イメージングをしながら書くと、現実が驚くほどスムーズで早いともいわれています。

イメージングの苦手な人でも、雑誌の切り抜きや写真、映像などの視覚にうったえるものを利用することで、右脳を活性化させるといいです。

新月のパワーウィッシュは、宇宙に対する宣言。ここで使う言葉は、あなたの決意を伝えるものであること。

決意を示す言葉の中でも、最高にパワフルなのが「意図します」「私は~を意図します」「私は~よう意図します」

新月のパワーウィッシュの冒頭に書くフレーズ
「私がここで願うことは宇宙意志と完全に調和し、世の中に愛と繁栄をもたらす最良の方法であると確信しています。私が今から願うことを通して、生きとし生けるすべてのものに、私の愛と力が速やかに届くことを意図します」

このフレーズを願いの冒頭に書き、声に出しながら書くとさらにパワフルです。
音という波動にすれば、宇宙により早く伝わります。

射手座のパワーウィッシュ

「願いを叶えやすい人の共通点」は、「楽観的な人」でもあり、物事を楽観視できることは、願いを叶える第一条件です。

身の周りに起こる現実は、その人の「意識」の投影だから。あなたがどんな意識をもっているかが大切で、どんな状況も前向きにとらえ、明るい未来をイメージする。この意識をつくってくれるのが射手座です。

射手座が与えてくれるのは、無限の可能性、数々のチャンス。

棚ボタとしか思えないようなビッグチャンスをプレゼントしてくれるのは、ラッキースター木星を支配性にもつ射手座ならでは。太っ腹なサインなので、「こんなこと叶うわけない」と悲観せず、欲しいものはどんどんリクエストしたほうがいいのです。

物事をネガティブに考える癖はキレイさっぱり手放し、射手座のパワーウィッシュでは、スケール大きく願うのがコツ。どこまでも高く大きく、イメージできる最高レベルを願うこと。海外や世界を目指したい人は、射手座のパワーウィッシュでグローバルな願いを。

射手座新月が叶えてくれるもの
・今あるものを拡大・発展させる
・チャンスと可能性を次々引き寄せる
・ピンチになっても助け船が現れる
・楽観的に明るく生きる、行動する
・どんなことでも平均以上に成功する
・強運が当たり前になる
・オープンで外交的な性格になる
・海外との繋がりができる
・世界を股にかけて活躍する
・マスコミ・出版・法曹分野で活躍する
・ヒップ・太ももに関すること・・・・「ツイスト運動」

これらに関連するような、あなたのココロからのパワーウィッシュを、宇宙に宣言してみてくださいね。

新月には心身をやさしくデトックスしながら、リラックスして過ごしましょう。

愛と光と感謝とともに

月よみ師のプロフィール

メーテル 月よみ師
兵庫県淡路島にて11月15日、月・太陽星座とも蠍座で生まれる。
一卵性の双子。

10年ほど看護師で幅広い分野を経験。
3年目に慢性疲労状態となり、アイデンティティや方向性等に深く悩む時期を過ごす。

そこから抜け出す際、代替療法を通し、心や身体と向き合うことで自己受容し健康を回復する。

ホリスティック医学に深く共感し、その経験を看護に活かした。

2013年スピリチュアルヒーリングに導かれ、仕事をヒーリング一本に。

あるチャネリングの先生との関わりをきっかけに、徐々に願いとは逆の状態となり、体調や精神状態に不調もきたし、再びクライアント側となる。

その回復過程でメンターと出逢い、プロセラピストの道へ導かれる。全ての経験は魂の片割れ(運命の人)であるツインレイへと繋がってゆき、ツインレイガイドとなる。