月よみ

月星座のココロとカラダにまつわるちょっといい話 双子座編

皆様こんにちは!
2021年も明けてあっという間に半月が過ぎました。

風の時代の流れにのっていくぞー!
とフワフワ風船のような妄想ばかり膨らんでいる月よみ師®️の「つきかわふみ衣」です。

第3回目となるこちらのシリーズ。
今回は「双子座」にスポットを当てて見ようと思います。

月星座ってなに?

その前に、まず太陽星座と月星座の違いについて今日は簡単にお話をさせて頂きますね。

太陽星座とは……
一般的に世の中で認識されている自分の星座。
生まれた時に太陽が滞在していた星座。
人生の目的や夢、生き方、顕在意識をつかさどっています。

月星座とは……
内面をあらわす自分の星座。
生まれた時に月が滞在していた星座。
本質的な部分。元々持っているもの。無意識をつかさどっています。

1人でいる時の自分と、誰かといる時の自分。

陰が「月」陽が「太陽」。

月星座を知り内面を満たすことで心が安定し、太陽星座が与える人生の目標が定まり、行動へと繋がっていきます。

ご自身の月星座は下記リンクより、生年月日と産まれた時間を入れて調べることができますので、一度試してみて下さいね。
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

月星座が双子座の人ってどんな人?

12星座のなかで3番目にあたる双子座。
好奇心旺盛で、いつまでも少年や少女のような素直さがあります。

甘えん坊のようにみえて、幼い時から自立心が旺盛。
とにかく社交的でフットワークが軽く、常にアンテナをたてて新しい情報に敏感に反応します。

会話で人を楽しませることも大好きです。

本人はあまり自覚がないタイプのマイペース。
人前では明るく場を盛り上げますが、1人で静かに過ごすことも好みます。

色んなことに興味が湧くので、飽きっぽいという印象を与えることもありますが、新しい情報を常に取り入れ、勘がよくスピードある行動ができるのは、双子座の強みです。

暦の月星座が双子座の時に気をつけること

双子座に支配されているカラダの部位は肩~手、肺、神経系です。

暦の月星座が双子座の時には、重い荷物等を持つのはできるだけ避けましょう。
いつもより負担がかかりやすくなります。

逆に肩~手などのトリートメントをしてあげると効果もあがります。

月星座や太陽星座が双子座の方は、気管支炎やリウマチやひどい肩こり等になりやすい性質を持っています。
常日頃からご自身のカラダのこの部位に気をつけて下さいね。
特に双子座の方は、情報を得るために眼や脳を酷使している場合があります。
こちらが疲労すると肩こりへと繋がります。

ひどい肩こりを改善させるためにも、情報から離れ1人で無になる時間なども大切にして下さいね。
一度リフレッシュすることで更に新しいことも取り入れやすくなってきます。

月暦に関しては下記リンクの「月よみカレンダー」でわかりますので参考にされてみてください。https://tsukiyomi-magazine.com/page-5066/

まとめ

昨年の終わり頃から始まった風の時代。
これからは情報、コミュニケーション、個人の時代といわれています。

双子座にぴったりの時代と言えますね。

新しい時代を迎え、戸惑いが出てくる時もあるかと思います。

そんな時に、情報とコミュニケーション、スピード感溢れた双子座のあの人が、そっとあなたに助けの手を出してくれるでしょう。

双子座のあなたは、困っているあの人を手助けしてあげることで、更に新しい自分へと変化していくことでしょう。

お互いを尊重しあい、繋がりを大切にすることで、まだ見ぬ未来は明るいものであると思います。

皆様にとって愛溢れる2021年であることをお祈り致します。
2021年もよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

つきかわふみ衣

ライタープロフィール

つきかわ ふみ衣 月よみ師
鹿児島出身。
元銀座ホステス歴15年。趣味は料理やアート。フードコーディネーターの資格あり。
結婚を機に故郷の鹿児島に戻り、愛娘を授かるも早々に離婚。
シングルマザーとして昼夜問わず働く中、身体と心を壊していく。

心から笑って娘の側にいれる母親でいるために、私にできることを模索した結果、辿り着いたのがセラピスト。
鎌倉にあるシヴァカ伝統医学学校にてタイ古式マッサージや東洋医学を学ぶ。
2019年、自然治癒力学校のイベントで「おのころ心平」氏と「月よみ」を知り学びを始める。

鹿児島にて2020年4月からプライベートサロン「be homa la-ベホマラー」を開業。
月よみを内面へのアプローチとして取り入れながら、セラピストとして鹿児島のサロンだけでなく全国出張でも活躍中。
Return Top