水瓶座 変革する力を発揮!! 獅子座満月までにカラダとココロを変える!? 獅子座の月つぼ

鍼がキライな、刺さない鍼灸マッサージ師・月よみ師Ⓡ加枝です。

太陽は1月20日水瓶座に入りました。
昨年末に木星と土星が水瓶座で重なり
「風の時代」に突入しましたが、
そこへ太陽が入ってきました。
1月29日 獅子座満月
カラダにとって、かなり影響を及ぼしそうなので
それまでの徹底ケアをお伝えします。
もちろん、「つぼ」を使いますよ~。

水瓶座の太陽・獅子座満月

太陽は
1月20~2/17 水瓶座
水瓶座のテーマは「我知る」
2020.3.20に牡羊座から始まり
2020年の自分をつくり、
その自分で2020年の社会を味わい
この社会の型、常識を知り
この水瓶座で自分も社会も知ったことでできる「自分流」を作る

イヤイヤ、大変な2020年でしたよね!!
今までの常識が通用しない、山羊座はこの今までの常識が通用しないのがもはや「常識=スタンダードだよ」
それが、ここで終わらないんですよ!
この水瓶座と進む太陽さんは
土星と木星の力も借りながら
そこから更に自分流をもって、そういう仲間たちを大切に、みんなでこの常識を超えて改革していってね。
簡単に言っているんですよ~
かなりハードです(笑)

そこへ、獅子座に月が入ると
「自分流って、かっこいいよねサイコー!!  大注目だよ!!  それだけの力があれば大成功するよ!!  仲間もたくさん集まるよ!!」
スポットライト浴びせながら、はしゃいで褒めたてているような……
または、そんな夢を観させられるような……

月は鏡です。
観たい姿、観せたい姿を映し出します。
自分流って、カッコイイって、成功ってなんですか?
どんな仲間といたいですか?
なぜ、やりたいのですか?
なぜ、やっているのですか?
褒められたい、注目されたい……
漠然とモヤモヤしたり、焦って、~ねばならないという感覚で考え行動している時、それは月に囚われている状態です。無意識にそう考え行動する状態が続くとカラダを強張らせていきます。
月はそうやって、感情に訴えかけ、カラダに訴えかけてきます。
「月つぼ」はその無意識によって強張ったカラダの流れを変えて、カラダの磁場=エネルギーを整え、カラダから変えていくことで気付きも生まれ、思考と行動が変わります。

 さあ、それでは水瓶座太陽の季節、獅子座満月に向けての「月つぼ」で変革していく力をつけていきましょう♪

変革していく力、獅子座の月つぼ

それでは月の動きを確認しておきます。
1月23日16:44 牡牛座→双子座
1月26日03:55 双子座→蟹座
1月28日11:55 蟹座→獅子座
1月29日04:16 獅子座満月

とにかく優しく触れて下さい!  それぞれ1分ずつ、長くても3分で終わるのでお試しください!

★今日から満月まで
◆天枢(テンスウ):1分
臍の指3本分外側
天:上半身、天
枢:要、中枢、重要地点、大切な場所
体で考えるとき臍は中心上半身を天、下半身を地、その天地を繋ぐ重要なところ。北斗七星の一番端にある星の名前。肚に聴く=天と地を繋ぎ、そうなる人となる。
※お臍に指を重ねるようにお腹に手を置くと触れる
自分への労わりと感謝と愛情の言葉を、そして未来への希望をつたえてあげてください。

★1月23日~25日
◆攅竹(サンチク):1分
眉頭の内側、睛明の直上
攅:集まる、群がる様子
竹:眉の形を竹の葉に例えている、または竹の切り口のような空所に気が集まる
眉毛が集まり群がり生えているところ=眉の内側。この攅竹の間にあるのは印堂というつぼでここはサードアイ(第3の目)といわれる。眉間を寄せるとココが閉じる。眉を寄せる=心配ごとや、不快な思いのときの表情。=なぜそう思うかが大事。

★1月26日~29日
◆内関(ナイカン):1分
手首内側のシワ真ん中から指3本分上、外関の反対側
内:内側、内面、潜在意識、無意識
関:仕切り、かんぬき、重要の意味もある。関わる、関係する。「カン」とは?
自身の内面と深く関わる、繋がる

◆外関(ガイカン):1分
手首外側のシワ真ん中から指3本分上、腕の真ん中。内関の反対側
外:外、外側⇔内側、陰陽の陽
関:関係する、連絡する、関わる、重要、関門
陽気を送り出すトコロ、外と関わる=他者との関り、外気との関り、それを知ることで内側を知る

※内関と外関はおおよその位置で手首をつかむようにしていただくと同時に触れられます。

天枢、攅竹、内関、外関、この4つで獅子座までの月星座は完璧です!

月は無意識に働きかけてカラダとココロに影響をあたえます。そこに気が付いたとき、深い感謝が生まれます。
満月には感謝を
「お月様、本当にありがとうございます。」

一番寒くなる季節です。どうぞ、ご自愛くださいね。

それでは、良い満月を〇
また、月つぼでお会いしましょう♪

カラダさん、いつも本当にありがとうございます。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

noteもゼヒ。
https://note.com/yachihonomori

Instagram
https://www.instagram.com/yachihonomoriban

★個人セッションはただいま満席につき、もうしばらくお待ちください。

月よみ師のプロフィール

加枝 月よみ師
長野県八ヶ岳と浅間山の間、八千穂に生まれ育つ。鍼灸マッサージ師23年。
「鍼の良さをもっと知ってほしい」「鍼をゴミにしたくない」「私も刺されるのはイヤ!」そんな思いから、新しい刺さない鍼を特許出願中。
刺さない鍼についてはこちら
⇒https://yachihonomori.wixsite.com/harikyu/blank

東洋医学の魅力を伝えながら、多くのお年寄りと関わらせていただく中で沢山の「お別れ」も経験。妊娠をきっかけに「死ぬために生まれてくる? では、どう生きる? どう死ぬ?」を考え続けました。

多くの出会いと学びの中で、感情と臓器、心と身体、大きな宇宙と人体という小さな宇宙のつながりに気づき、「月」を知ることでそれら全てが更に尊い存在だと実感。

月から観える心と身体を、小さい頃からみんなで大切に育む! 刺さない鍼を活用しながら、大自然の中で子供達と実践しています。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi