月よみ

宿曜で読み解くジャニーズの相性~「KAT-TUN」編~

こんにちは。
月よみ師®のはすかわふみかです。

人間関係を読み解く事が得意な宿曜占星術。
1対1だけではなく、複数人が集まったプロジェクト内での相性や役割を把握したり、年ごと、月ごとの各個人の運勢を見ることでその時に運気が上がっているメンバーを前面で活躍させるなど、宿曜を使った人事がされている企業もあるほどです!

ジャニーズで活躍されているグループのメンバー間の相性も気になりますね!
このシリーズでは、家族よりも長い時間を共にしながら長期にわたって活躍し続ける彼らの相性を紐解いていきます。

本日、2月23日はKAT-TUNの亀梨和也くん・35歳のお誕生日です。
ということで、シリーズ第22弾の今回はKAT-TUNについてです!

詳しく見ていきましょう。

KAT-TUNメンバーそれぞれの宿は?

普段私たちが星占いなどで使っている太陽星座は、生まれた時に太陽がどの星座の位置にあったかで決まりますが、宿曜は月の周期(白道)を27に分けてその一つ一つに名前を付け(宿)、生まれた日に月がどの宿に入っていたかで自分の宿が決まります。

宿曜について詳しくはこちらをご参照ください。

今回は3つの宿が登場します。
あなたやあなたのご家族に同じ宿の方がいるかもしれません。
ぜひ調べて参考になさってみてください。

宿はこちらで調べることができます。

さっそく、KAT-TUNのメンバーの宿についてです。

◆亀梨和也(かめなし かずや)くん
…1986年2月23日生まれ
【翼宿(よくしゅく)】
理想高い完璧主義者で、さらに意志が強く自分の信念を貫きます。
人を楽しませるサービス精神旺盛な面もありエンターテイメントが大好き。
幼少期に続けていた少年野球では好成績を残し、現在のスポーツキャスターとしてのお仕事につながっています。
隙のない顔を見せる一方、バラエティー番組では全力でふざけてそのギャップも楽しませてくれます。

◆上田竜也(うえだ たつや)くん
…1983年10月4日生まれ
【角宿(かくしゅく)】
天真爛漫でみんなから好かれる人気者、明るく誠実で楽天的。ものごとの裏を読むのは苦手。
「好き」を極めると自分らしさが出てさらに魅力が増します。
不器用なくらいまっすぐで自分にも人にも嘘はつけない、と言った印象が強いですね。
硬派キャラと思われがちですが、過去には「妖精が見えるキャラ」を演じていたり、見た目以上に内に秘めているものは多そうです。

◆中丸雄一(なかまる ゆういち)くん
…1983年9月4日生まれ
【星宿(せいしゅく)】
自信家でプライドが高く、社会の常識や既成の概念に反発する強さがある。
時間がかかっても必ず夢を実現させる粘りと、芯の強さを持ち合わせる。
グループ内、個性の強いメンバーの中で埋もれない為の武器として、当時は珍しかったヒューマンビートボックス(ボイパ)を極めました。
持ち前の器用さと負けず嫌い精神で何でもそつなくこなしているように見えて、相当の努力をされる人です。

今は別のフィールドで活躍されている元メンバーについても見てみます。

◆赤西仁(あかにし じん)くん
…1984年7月4日生まれ
【軫宿(しんしゅく)】
潔癖で几帳面、神聖なものを愛し、物事を思慮深くとらえる純真な心の持ち主。
社交性が高く臨機応変に人と交わるが、自分の軸はブレない。
ピュアさゆえに社会の汚い大人たちとの「社交辞令」が上手く使えず、周囲に誤解されやすい。
自分が大事に思っている人たちが理解してくれていればそれ以上は望みません。

◆田口淳之介(たぐち じゅんのすけ)くん
…1985年11月29日生まれ
【鬼宿(きしゅく)】
個性豊かで自由な発想や、純粋な好奇心が旺盛で、適応力にも恵まれる。
人に依存しやすく仲間意識が強い為身内びいきなところがある。
自分の大事なもの・人を守り、自分を貫き、周りに流されない。
状況が変わってもその中で最大限に出来ることを考え、イベント企画、映像、モデルなど幅広く活躍されています。

◆田中聖(たなか こうき)くん
…1985年11月5日生まれ
【張宿(ちょうしゅく)】
生命力に溢れ、自己プロデュース力が高く、豪快で華やかな人 。
一方で繊細な神経を持ち、明快そうであれこれ迷うというわかりにくいところがある。
自分の中の正義に従って弱き者を助け、救いとなることをする、それが組織のルールから外れていたとしても正しいことを貫き行動する。
言い訳しない故に理解されづらいが、彼に救われた人たちは多大な感謝を送ります。

みなさんがお持ちのイメージではいかがでしたでしょうか?

さらに宿曜は、人間関係の相性を見るのにも適しています。
下記の6つの関係があります。

「命」の関係
「業胎」の関係
「栄親」の関係
「友衰」の関係
「安壊」の関係
「危成」の関係

※各リンク先にて詳細記事をご覧になれます。

それぞれの関係について良い・悪いはなく、お互いがどのように影響し合うのかを理解することによって人づきあいが楽になったりします。

あなたと身近な方との相性はこちらで調べることができます。

では、 KAT-TUNの関係を見てみましょう。

個性の引き合い、心地よい葛藤

6人時代の関係図で見て行きます。

6人の間に「命・業・胎」のソウルメイトの関係はありません。
それ以外の4つの関係がひしめき合っています。

矢印の数でいうと
栄親関係、友衰関係、安壊関係が4組
危成関係が3組

それぞれの関係の簡単な特徴は次の通りです。

◆栄親関係
「栄親」関係は、お互いに「繁栄」「親愛」を表し、付き合いが長くなればなるほど信頼を積み重ね、かけがえのない存在となります。
この関係は出会うタイミングが大事とも言われ、おのおのがそれなりの人生経験と審美眼を磨いた状態で出会えれば最高の富を生み出す関係です。

亀梨くんと赤西くん…「仁亀コンビ」としての伝説は今でも語り継がれます。
亀梨くん と田中くん…同学年ということもあり、言葉がなくても分かり合えている印象です。
赤西くんと上田くん…デュエット曲を作る等、何かと共通点の多い二人ですね。
田中くんと中丸くん…ラップとボイパのコンビネーションや、2人漫才など披露したこともありました。

◆友衰関係
共感し、癒しの関係とも言われる「友衰」関係。
「友」の相手は、字のごとく何でも話せる友人のような存在を表し、「衰」の相手は、一緒に居て楽しいけど切なくなったりやりきれなくなったりします。
精神的に共感しあう「友人星」なのでフィーリングが合い、すぐに意気投合します。

亀梨くんと上田くん…お互い遠慮なく何でも言い合える関係ですね。
亀梨くんと中丸くん…「中丸おじいちゃん」と冗談で言えるくらいの自然さ。
赤西くんと田中くん…「フィーリング」という言葉がぴったりの二人。
田口くんと中丸くん… 2人がパーソナリティを務めていたラジオでのラフさが魅力でした。

◆安壊関係
最も波瀾に富んだ関係とも言わる「安壊」関係。
お互い自分にないものを持っている気がして危険だとわかっていても惹かれ合ってしまいます。
また、《原石》と《砥石》とも表現され、莫大なエネルギーを生み出します。
グループにとっては求心力になるともいわれます。

赤西くんと中丸くん …赤西くんが中丸くんに無茶ぶりして楽しんでいる場面をよく目にしました。
田口くんと上田くん…熱くなる上田くんと、それを飄々と受け流す田口くんといった印象が強いです。
田口くんと田中くん…お互い全く異なる性質を持っているのに、そこを楽しんでいるようにも見えた二人です。
田中くんと上田くん …理解しあえない、そこが面白い、はまらなさ具合の妙で楽しませます。

◆危成関係
ビジネスにおいて互いに成長できると言われる「危成」関係。
「危」の相手は、自分とは違う性質に驚かされ、良くも悪くも衝撃を与えられます。
「成」の相手は、仕事で絡むと如実に自分の力になってくれることがあります。
この相性の人がきっかけで、自分の良さが伸びたり、やりたかったことが出来るようになったりします。

亀梨くんと田口くん…互いの得意分野に刺激を受けて自分の幅を広げるきっかけにもなっています。
赤西くんと田口くん…ラジオやドラマなど何かと共演が多く、相手の活躍に少なからず影響を受けたのではないでしょうか。
上田くんと中丸くん…最年長コンビとして、また現在も同じグループのメンバーとして、つかず離れず絶妙な距離感のパートナーといった印象です。

6人6様、絶妙なバランスでお互い刺激しあい、切磋琢磨しながら一人一人の個性を磨かれていました。
個性が強いメンバーが揃っていたからこそ、その中でより自分自身を際立てて見つめることができ、さらに輝ける場所を求めてそれぞれの道を歩くことを選ばれたのかもしれません。
グループを離れても、見える所で活躍し続けている6人。
それぞれのご活躍を応援しています!

宿曜で読み解くジャニーズの相性~「KAT-TUN」編~
いかがでしたでしょうか?

空海が遣唐使として中国に渡ったとき、お師匠様の恵果和尚から学んだ中の1つ、三九秘宿という技法を簡略化したものが一般に「宿曜占星術」として世に知れ渡っています。
人間関係を読み解いたり、戦国時代には軍略としてもおおいに使われ、当たりすぎるために封印された時代もあったそうです。

個人の性質だけでなく、関係性や運勢までわかる宿曜。
これからもジャニーズを宿曜で読み解いてきますのでどうぞお楽しみに。

はすかわふみか@月よみ師®
…個人ブログでは月の事、ココロとカラダの事、大好きなジャニーズの事など、心の赴くままにゆるゆるっと不定期更新しています(^^)
よかったら遊びにいらしてください♪
https://ameblo.jp/fumikahasukawa/

ライタープロフィール

はすかわふみか 月よみ師
生まれは茨城。
自然がいっぱい!という程でもなくビルの立ち並ぶ大都会!でもなく、空が広いそこそこの市街地で育ちました。

現在は千葉県市川市在住、東京のオフィスに通勤の傍ら、趣味でよさこい踊ったり(大人の本気の部活動!)、歌や踊りで舞台出演したりしています。

一級建築士を取得するも職場環境が合わず、事あるごとに体調を崩し幾度か入院したのをきっかけに、自然治癒力を意識するようになりました。

自分の治す力と現代医療とのバランス、そこに月のサイクルや自分本来の性質を知ることでより生きやすい自分作りのお手伝いをします。

ジャニーズ大好き月よみ師®︎
Return Top