月よみ

風の時代が加速するこの一年で、あなたに必要なことは?~春分からのメッセージ~

みなさん、こんにちは。
星よみライフクリエイター木蓮です。

昨年末のグレートコンジャンクションを皮切りに、先月迎えた春分、風のグランドトラインを伴う天秤座満月を経て、以前とは空気感が大きく変わってきたことを肌身で感じられていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

その一例が、今年の1月に日本でもApp Storeに登録されたクラブハウス。
これまでは直接に逢うことも叶わなかったような有名人やセレブの方達のおしゃべりを、誰でもワンクリックで、すぐ隣にいるかのような感覚で聴くことができる音声だけの招待制SNS。その親近感と気軽さで、爆発的に利用者が増えています。

情報、横の繋がり、ネット、コミュニケーション、ボーダレスetc..
まるで風の時代の象徴そのもの。

どこに住んでいても誰でも、望めばすぐに欲しい情報が手に入る、そんな時代がやってきました。

今回は、風の時代を迎えた最初の年を、みなさんがどう過ごしたらより心地よく過ごせるのかを、今年の春分の星模様から読み解いていきたいと思います。

春分図とは太陽が牡羊座に入った瞬間の星模様のこと。
この春分図には、春分から始まる一年間の傾向が指し示されていると言われています。

それでは、今年の春分図を読み解いていきましょう。
アセンダントは天秤座。そのルーラー(支配星)である金星は、第6ハウスで太陽とコンジャンクションしています。

第6ハウスは、働くことや身近な環境や体調を整えることを表すハウス。
このハウスのカスプ(境界線)は魚座で、ルーラーである海王星とともに滞在しています。

ですので、この一年間は、家や職場などの環境を整えたり、身体にトラブルを抱えていらっしゃる方は積極的に改善に取り組んだり、また健康な方も身体を整えるための習慣を身に付けていくことに、星々からの大きなサポートが得られそうです。

また、ディセンダント上で「癒し」の星キローンと「無償の愛、養育」を表す小惑星セレスがコンジャンクション。
この癒しとは、身体だけでなく、内面的なものも含まれます。

第8ハウスに天王星が滞在しているので、大切な方との関係性が大きく変化することもあるかもしれませんが、見返りを求めない無償の愛で絆を深めていくことが、最終的にはあなた自身の深い部分の癒しに繋がっていくでしょう。

更に、「移動、思想、教育」を表す第9ハウスに、双子座の火星・ドラゴンヘッド・月が位置し、そのうちの月とドラゴンヘッドがコンジャンクション。
思想や学びの方向性が近い人々と気軽に交流していく中で、精神的な絆を深めていく傾向が読み取れます。春分図では月は国民を表しますが、元々月は女性の象徴ですから、特に女性にその傾向が現れそうです。

実は、天体では無いのですが、星よみでは重要なポイントとしてみなされているアセンダントと第4ハウス水瓶座の土星、第9ハウス双子座の火星が、風のグランドトライン(大三角)を形成しています。
風の時代らしい新しい家族の在り方を模索構築しながら、積極的にそれぞれがクラブハウスのようなSNSを通して自らの理想や信念、学びを伝えていくことが、この一年で更に活発になっていくことが予想されます。

そのために、多種多様な価値観、思想を持った人たちと交流していく柔軟性、協調性、社交性も求められていくでしょう。

ですので、「こうでなければならない」という思い込みを手放して、ご自身と同様に他者の思想や個性を尊重していくことが、この一年、そしてこれからの風の時代を、より心地よく生きていくための重要なポイントに。

みなさんの一年が、より心地良いものでありますように!

ライタープロフィール

木蓮 月よみ師
月よみライフクリエイター。
Kia Light Activator。


鬱・子宮内膜症・不妊・流産を経て、
2児のママに。

自身の体験から、これまで
どうしたらより多くの女性が
「心から幸せに」生きていけるか
ということについて考えてきました。


薬剤師として、
のべ3万人以上の患者様と関わっていく中で、
ココロとカラダの繋がりについての実感を深め、月よみ師®︎に。

現在は、フラワーエッセンス・アロマを中心とした、妊活・乳幼児の子育て・女性のカラダのケアetc.セルフケアの講座・カウンセリングを行なう傍ら、

ホロスコープ・数秘・フラワーエッセンス・Kia
を用いたセッションにより、
魂が望む本当の気持ちに気づき、
自由にその世界を創造していくための
サポートをしております。

趣味は、
太極拳・ヨガ・Kiaのライトメディテーション。
娘たちの笑顔と寝顔を眺めること♡

ブログ:あなたの望む世界を自由に創造して生きる!
(https://ameblo.jp/nature-pur-belle/)
Return Top