月よみ

満月当日の過ごし方 〜流れに乗って、楽しく、楽に!一番は自分流〜

日々色々ある中で少しでも楽(たの)しく、楽(らく)に! を増やすべくお月さまの力を借りて実践中の月よみ師かおです。

あなたの楽しく、楽に! につながる「お月さまのリズムに乗る方法」をお伝えします。

27日(火)12:32に蠍座満月を迎えます

お月さまのリズムで代表的なものに

新月に願いを! 満月に感謝を!

があります。

知っている方もたくさんおられると思いますが、新月に目標を立て「こんな風になります」と宣言して2週間後の満月まで努力をし「達成できました! ありがとうございます」と

もしできなくても、事実を受け入れ「ここまで頑張れました。ありがとうございます」と感謝します。

新月で宣言された方は2週間を振り返り感謝してください。

今回新月で宣言してない方は、今の自分の状態を感謝して下さい。

そして次の”新月の願い”ぜひチャレンジしてみて下さい!

5月26日の満月はスーパームーンといって、今年最大の満月で射手座でおこります。
射手座は拡大、発展の星。スーパームーン×射手座により普段の何倍もの完成、ゴールにつながります。

次の新月は5月12日牡牛座で迎えます。

新月当日の過ごし方はこちらを参考にどうぞ

https://tsukiyomi-magazine.com/2020/11/15/post-17762/

満月の過ごし方をもう一つお伝えします

お月さまは新月→上弦→満月→下弦→新月と地球を一周まわるのに27.3日かかります。

その間に星座を牡羊座から魚座へひと回りするので一つの星座には約2〜3日滞在しています。

星座には私達の身体の担当部位がそれぞれあり、お月さまが滞在している時にケアをするとそれ以外の時より効果が倍増します。

今回の満月は蠍座で迎えるのですが、蠍座が担当する部位は骨盤の中にある生殖器、尿路です。

蠍座のケアには温活やイメージングがあります。

温活で骨盤の辺りを実際温めることもお勧めですが、今回は道具は使わずにいつでもすぐできるイメージングで温めてみましょう。

まず骨盤の真ん中に黄色のピンポン球か卵の黄身など、黄色の丸いものを想像してください。

その黄色の球がまるで温泉にでも入っているかのようにふわふわ、ぷかぷか、気持ち良さそうに浮かんでいます。

よくみてみるとだんだんふやけてきたのか少しづつ大きくなってきて色も温まったのかオレンジ色になってきています。

どんどん大きくなって骨盤いっぱいになり、もっと大きくなって身体の外へ飛び出し浮き輪のようにそとがわからもオレンジ色で覆ってしまいました。

からだが温かく感じたところで骨盤や骨盤内の臓器たちにいつもありがとうと感謝を伝えてみて下さい。

普段の月星座の時にするより、満月パワーで効果は何倍もあるでしようし、感謝を伝えたら身体たちも喜んでくれて、また頑張ってくれるはずです。

同じやるなら効果が大きい時に!

今回もなりたい自分になるために満月さんと蠍座さんの力をかりましょ。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

今日の出逢いに感謝です^^

あなたも流れに乗って、楽(たの)しく、楽(らく)に…

ライタープロフィール

月よみ師 かお
3世代6人家族滋賀県在住。

未収入の私が自分のためにお金を使うことに抵抗がありました。
義母から「子どもが小さい間は家に」と言われ、学校へ行く頃には仕事をと思っていたら介護が始まり、気づけば数年……。

ふと、このままでは自分のために使える時間がなくなると危機感を覚え、何か始めようと思い立ちました。
しかしその「何か」が解らず、なるべくお金をかけずに講座や体験会へ参加する日々。
そんなとき図書館で「月星座」の本を見つけ、今までの星座占いと違うの?とゾワゾワを感じ、月よみの世界に飛び込みました。

お月さまから自分の好きや得意がわかったり心身を整えたりすることができます。
あなたも私と一緒にお月さまの力をかりて自分らしく楽(たの)しく、楽(らく)に生きるヒントをもらいませんか?
Return Top