牡牛座の季節 豊かさ、価値観、美意識を磨く、あなたの「月つぼ」

刺さない鍼灸マッサージ師・月よみ師加枝です。

月よみwebをご覧くださっている皆さま、いつもありがとうございます。

4月27日12:32
蠍座で満月です。
満月は太陽の光を受けて、最も輝くとき。
抑えていた感情や、今まで気が付かなった感情など炙り出されているかもしれません。

今、天体は牡牛座に、太陽、天王星、水星、金星があります。
その中で、人生の目的をあらわす「太陽」と変革を意味する「天王星」が重なっています。

そして反対側、破壊と再生を意味する蠍座で大きく輝く満月。

人生の目的に大きな変化を起こすような、そのために必要な内面の大きな変容がもたらされるような、そんな満月の力を感じます。

そんな大きな影響力を持った蠍座満月。
ココから、カラダを整えて、心地よく牡牛座新月を迎えるカラダを創っていきましょう♪

5月12日4:01牡牛座で迎える新月。
そして、この牡牛座の季節を快適に過ごすカラダを創る、月星座別「月つぼ」です。

今日から新月に向かう途中で、
削ぎ落し、
断捨離、
浄化、、、
月は欠けていく時期です。
特に5月4日4:50水瓶座で下弦の月を迎えてから新月までは、その作用が更に大きくなります。

月は潜在意識、無意識の領域を扱っています。その潜在意識はカラダでも無意識の部分、自律神経の調整、呼吸、心拍などをコントロールもしています。

カラダのクセ、食べ物の嗜好、思考のクセ、陥りやすい感情、これらも潜在意識と関係しているといわれています。
どうしていつもこういうことを考えちゃうの、ヤダな~、変えたいな~。
こんな方は、ゼヒご自身の月星座の「つぼ」に触れてみてください!!
なぜなら、「つぼ」触れることは、カラダに作用して潜在意識を換えていくことになるからです。

そして、迎える牡牛座新月。
ご自身の美意識、価値観、五感、のリニューアルが起こりそうです。
ゼヒ、お試しください!!

それでは、月星座別の「月つぼ」を紹介させていただきます♪

と、その前に
ご自身の月星座をご存じない方は
こちらから↓↓↓
「月とあなたの関係を調べる」
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

牡牛座の季節・皆さんに共通の「つぼ」

まず最初に
4月20日に太陽は牡牛座に入りました。
5月21日までです。
この季節は立夏を迎え、全てが成長していく時期です。
呼吸を意識すること。
この季節の香りを存分に取り入れて、カラダの中の空気を入れ替えるような感覚で、呼吸してみてください。

そして、つぼは
◆魚際(ギョサイ)
親指のつけ根で掌の膨らんだ所、手の甲との境目
魚:母指球が魚の腹に似ていること、ココを魚腹と呼ぶ
際:掌と手の甲の際に位置することから。
「魚」とは広い解釈ですが「幸運の象徴」とされています。共感力を高め、心の交流を助けるとされています。風水では水「気を溶かし漂わせる性質」の中を泳ぐ魚は、心の交流を助けてくれるものです。
手相ではこの場所が大きくふっくらとしていると、金運があるとされています。心の交流と信じる力は、運気を高めてくれるのではないでしょうか。それはまず、自分との交流、信頼、それから他者へと向かうものかもしれません。自分への信頼を伝えてあげてください。

月星座別「月つぼ」

牡羊座:小海(ショウカイ)小指側の肘に掌を当てる
牡牛座:太淵(タイエン)おや指側手首内側に掌を当てる
双子座:委中(イチュウ)膝裏真ん中に掌を当てる
蟹座:大陵(ダイリョウ)手首内側真ん中に掌を当てる

獅子座:天井(テンセイ)肘を包むように掌を当てる
乙女座:太渓(タイケイ)足首内側を掴むように掌を当てる
天秤座:曲池(キョクチ)肘の曲がる所に親指をかけて肘外側を包むように掌を当てる
蠍座:神門(シンモン)小指側手首を包むように掌を当てる

射手座:陽陵泉(ヨウリョウセン)膝下外側のポコっと骨が出ているところに掌を当てる
山羊座:太白(タイハク)足の親指側、外反母趾で出てくる関節を包むように掌を当てる
水瓶座:足三里(アシサンリ)膝下と脛を撫でるように掌を当てる
魚座:太衝(タイショウ)足の親指と人差し指の間、甲に掌を当てる

大きな変化が訪れそうな
蠍座満月
水瓶座下弦の月
そして、牡牛座の新月です。

体調を整えて、変化に対応できるカラダ創り。
そして、あなたの豊かさ、価値観、美意識を最大限発揮するカラダ創りをしていきましょう♪

お一人お一人がそれぞれのお力で月から冥王星までのカラダを巡礼する
「カラダ巡礼★月つぼ・星つぼ」の募集をしています。
ご興味ある方は、人数限定なのでお早めにお申し込みください。
パワースポットは外ではなく、カラダの中にあります。
「つぼ」はカラダのパワースポットです。
あなたが生まれた瞬間に刻まれた天体の力を最大限に生かすカラダを手に入れる。
そして、最高の人生を送るカラダで「自分を生きる」お手伝いをさせていただきます!!
https://peraichi.com/landing_pages/view/yachihonomori-tsukitsubo?fbclid=IwAR0C74x7N8bzZPDkbBirNJlh2CP_IYbWZyzd7vD0Jj4kDBOVMKczXzyxNtM
グループセッションはこちら↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/yachihonomori-gs?_ga=2.230395548.164748832.1615859831-682089660.1608344394

note、よろしければご覧になってください。
https://note.com/yachihonomori/n/nbc97426d299e

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

カラダさん、いつも本当にありがとうございます。

刺さない鍼灸マッサージ師・月よみ師
加枝でした。

月よみ師のプロフィール

加枝 月よみ師
長野県八ヶ岳と浅間山の間、八千穂に生まれ育つ。鍼灸マッサージ師23年。
「鍼の良さをもっと知ってほしい」「鍼をゴミにしたくない」「私も刺されるのはイヤ!」そんな思いから、新しい刺さない鍼を特許出願中。
刺さない鍼についてはこちら
⇒https://yachihonomori.wixsite.com/harikyu/blank

東洋医学の魅力を伝えながら、多くのお年寄りと関わらせていただく中で沢山の「お別れ」も経験。妊娠をきっかけに「死ぬために生まれてくる? では、どう生きる? どう死ぬ?」を考え続けました。

多くの出会いと学びの中で、感情と臓器、心と身体、大きな宇宙と人体という小さな宇宙のつながりに気づき、「月」を知ることでそれら全てが更に尊い存在だと実感。

月から観える心と身体を、小さい頃からみんなで大切に育む! 刺さない鍼を活用しながら、大自然の中で子供達と実践しています。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi