夏の始まりだから冷え注意報です!

山々が萌黄色になってきた新緑の季節の里山から月よみ師、南アルプス古民家魔女のゆかり〜にゃです。

夏の始まりは、ツバメとと共に湿度到来!

今日は二十四節気の「立夏」です。

「立夏」とは、夏が始まる頃のことです。

今年も南の国からツバメが帰ってきました。

暦の上ではいよいよ夏が始まりました。

ここ数年は、暦の上というよりもこの時期、すっかり夏、特に梅雨時の様な湿度の高い日が増えてきましたね。

月相では、新月(-)期になります。
今日から新月までは、手放し期や断捨離期です。

新月(-)期に月からの影響を受けやすい臓器は「腎臓」です。

「腎臓」は、肝臓と共に排泄の要ですね。

腎臓の排泄力を助けるためには、解毒しやすくする事が何より腎臓を助けることになります。

今日は、少しずつ湿度上昇のこれからの季節に身体を循環させて元気にしてくれる食物をご紹介します。

緑の季節はやっぱり緑でしょう〜。

今日、おススメしたいのは「抹茶」です。

丁度、今が旬であり茶摘みの頃かと思います。

「抹茶」は、日本だけに限らず今は海外でも大変人気のようです。

数年前に行ったイギリスで紅茶のお店なのに何故か沢山の「抹茶」入りの○○みたいなものがあってびっくりしました。

そのくらい日本の「抹茶」お茶の文化は世界中に広まり注目されている事を実感しました。

スーパーフードの一つです。

「抹茶」の効能
・利尿作用
・抗酸化作用
・アンチエイジング
・リラクゼーション
・免疫力アップ
・ダイエット効果
・美肌効果
・抗菌
・消臭
・虫歯予防など。

茶葉に含まれている成分の「カテキン」は、有名ですよね。
そして、ファイトケミカルと呼ばれる植物にとって有害なものから体を守るために作りだされた色素や香り、辛味、ネバネバなどの成分をたっぷり含んでいます。

特に「抹茶」は茶葉をすりつぶして粉にし、体内にまるごと取り入れます。

お湯で煎じて飲む緑茶は水に溶けやすい成分しか取れませんが、「抹茶」は丸ごと取れるので良質な栄養を全て取り入れることができるんです。

「抹茶」を取り入れることで始まったばかりの夏をスッキリ元気に過ごせますね。

まだまだ足元冷え注意報!

そして、月は魚座にあります。

魚座のキーワード
・ロマンチスト
・物事を感覚で捉える
・共感力
・スピリチュアル
・優しい
・全体をみる
・癒し
・俯瞰

月が魚座にある時は足首から下が影響を受けやすいです。
この時期はまだまだ、朝晩は冷える時が多いです。

足首を冷やすと整体学的には、婦人科系、泌尿器系、喉の辺りに不調を起こすことがあります。

もし、足首を冷やしてしまったらレッグウォーマーや足湯などで温かくしましょう!

冷えが苦手な「腎臓」を助けるためには、ちょっとした日常の中での工夫をすることが大切です。

エアコンを使う日も近いかと思います。
是非、冷えにご注意ください。

ありがとうございました。
月よみ師、南アルプスの古民家魔女のゆかり〜にゃでした。

現在、南アルプスの古民家で魔女暮らしを提供しながら身体と心を整える整体体操「まくら体操」セラピストとしても活動を始めました。
ご興味のある方は、こちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/yakari-makura?

Instagram
まくら体操
https://instagram.com/ishiiyukarin?r=nametag
魔女暮らし
https://instagram.com/carinaishii?r=nametag

ホームページ
ただ今リニューアル中

ブログ
https://ameblo.jp/carinanoyukarin/
Facebook
https://www.facebook.com/tanpopotoumi

月よみ師のプロフィール

石井ゆかり@月よみ師
ココロとからだを温め魂が輝くをテーマに「かり~にゃ」を主宰。
野草や黒焼き玄米茶、マコモなどの植物を取り入れた生活の提案と
テルミー温熱療法や爪ケアの血の道療法を提供している。
築130年の古民家での月よみ体験プログラムやリトリートを開催している。
長野県伊那市在住、元看護師。