空海の叡智とカラーでハッピー体質になる方法 〜斗宿・女宿・虚宿編〜

こんにちは
月よみ師® 美広月(びこうげつ)です。
いつもお付き合いいただきありがとうございます。

日常をより良く美しくスマートに過ごすためのヒントを、宿曜別にカラーと氣功のエッセンスを加えてお伝えしています。

5月に入り、ゴールデンウィーク、夏の土用が明けて季節は、春から夏の準備です。
その前に梅雨がきて、日本を潤してくれるでしょう。
沖縄は、すでに梅雨入りしていますね。

私は、今年から畑をお借りしてプチ農業体験を始めました。
気功の氣を織り交ぜながら野菜たちの成長を楽しみます。
畑を始めたら雨もありがたいものです。

どんな時も出来事は、ひとつです。
どんな意味づけをするかで、その後の人生が変わります。
雨を「恵みの雨」にするのか「憂鬱な雨」に感じるのか、どんな人も平等にチャンスがあります。

さあ、どちらを選んでどんな日々にしましょうか。

空海の叡智とカラーでハッピー体質になる方法、今回は斗宿(とうしゅく)、女宿(じょしゅく)、虚宿(きょしゅく)編です。

宿曜って何? という方は
https://tsukiyomi-magazine.com/2019/01/01/post-11763/

自分の宿曜を知りたい方は
https://tsukiyomi-magazine.com/page-4790/

斗宿(とうしゅく):志強く自らを輝かせるペールグリーンの人

一見穏やかに見えますが、実は頑固です。
強い忍耐力を持ち、辛抱強い人です。
頑固がポジティブに現れると忍耐力と辛抱強さになります。

「斗」は戦う闘争心を表します。
プライドが高いから人に弱みを見せない。

沸々と湧き上がる闘争心をエネルギーに変えて、頭脳プレイで人を動かす。
戦国武将のような存在です。

反面インスピレーションが鋭く、神秘的なものが大好きで、気質と直感の両面を活かすとカリスマ性を発揮するようになります。

アースカラーが入った淡いグリーンのペールグリーンは、強すぎる存在になった時に中和してまとめていくカラーです。
本来、主導権をつかさどる位置にいるので、自分の過ぎるエネルギーをセーブする時に使ってみると、優しさと強さのバランスになりますね。

カラダのセルフケアは、脇腹を中心に脇から足に向けて氣を流すようにさすってください。腕の外側は手首から二の腕に向かって上げるようにさすってみてくださいね。
リンパの流れをお手伝いするだけで、心身のストレスが軽減されます。

セルフケアは、自分自身の声や手のお手当てが、内面にとても良い作用をもたらしてくれます。

女宿(じょしゅく):忍耐と努力でプロフェッショナルになる朱色の人

努力家でプレッシャーに強い精神の持ち主です。
現実的で冷静沈着、地に足をつけて確実に結果につながる行動をするタイプです。
それでいてスピードもあり判断と決断が早く行動力があります。
「女」と書きますが、「女傑」の意味のようです。

歴史上の偉大な女戦士のように大胆な気性で知恵と実行力を秘めています。
この宿曜経を完成させた空海は、女宿です。

信念が強くプライドも高い。
上昇志向、仲裁力、自分磨きを大切にします。
自分に厳しく他人にも厳しい凛としたタイプです。

中国四神のひとつに数えられるのが、《朱雀》ですね。
【朱に交われば赤くなる】のことわざがある通りに、決して目立たず影のボスのような影響力を持ちます。
誰と出会うか、誰とどんなことをするのか朱色を見た時に脳裏に浮かべると、また面白い展開になるかもしれませんね。

カラダは、お腹に影響が出やすいです。
おへそのところに掌を重ねて、体温で温めるイメージで右に10回左に10回そしてもう一度右に10回まわしてみましょう。
腸を温めて刺激をしてあげることで、脳が活性化されて便通が整い全身の巡りがよくなります。

虚宿(きょしゅく):抜群のひらめき力を持つ不思議なブラック・ホワイトの人

「現実性と空想性」「虚と実」、「陰と陽」、「計画的で堅実な面とその場しのぎの発想」と相反する二面性を持っています。

ひとりの人間の中に真逆なものが存在しているって、とても魅力がありますね。
形のない大きな夢と理想を求める傾向があります。
常識にとらわれることがないので、周囲からは簡単に理解されず、風変わりと見られがちです。
発想も反応も奇想天外で、感情表現の移り変わりも変化することがあります。
自分でも矛盾を持て余してしまうこともあるので、精神的な葛藤が多いです。

【陰極まれば陽となす】
ほかの宿には類を見ない独自の世界観で、人を鋭く見抜き管理する力が発揮されると偉業を成し遂げる存在になります。

太極図に表される通りどちらの面も同時に存在します。それが虚宿さんの最大の魅力です。
自分の性質を自分が知ることで、どんどん行動のスピードがアップしますね。
正しい努力を人一倍される方です。
正しい努力は、裏切りません。

いかがでしたでしょうか。
4/12新月より股割(開脚)100日連続チャレンジをしています。
「継続は力なり」のことわざどおり、日に日に成果が見えるようになり、継続の効果を自分自身で実感しています。

ひとつの小さな行動の積み重ね、ハードルを低く低く設定しても、継続することで大きな成果となって行動を起こした自分に返ってきます。
月よみWebの投稿も7回目となりました。
手探りのスタートでしたが、いろんな方に応援をいただいて継続してこれました。

100日チャレンジの記事は、Facebookからのぞいてみてくださいませ。
https://www.facebook.com/hiromi.abe.16547

皆様も、小さなチャレンジをしてもっともっと自分と仲良くなりましょう。
そこから本当に心豊かなコミュニティが始まります。
お読みいただきましてありがとうございました。

月よみ師 美広月(びこうげつ)

月よみ師のプロフィール

美広月 月よみ師
月よみ師®美広月です。
みちのく宮城生まれの宮城育ちの55歳、娘夫婦と愛犬と暮らしています。
会社員であり、月よみ氣功サロンを運営しています。
趣味は、点描曼荼羅を描いたり、篠笛を吹いたり、体感を得られることが好きです。

娘が4年間不登校になり、51歳で夫が急逝し未亡人になりました。
娘のこと、夫があの世に旅立ったことが転機になり、心とは? 身体とは? 精神世界とは? など、
人間にとても興味が湧いて種々な学びの門を叩きました。
その中で氣功の師とおのころ先生に出会い、月よみ氣功師に至ります。
月よみ氣功の施術で、人の心と体そして取り巻く環境設定がベストなバランスになるように整えています 。