【保存版】月が導く6月(旧暦5月)の運勢CHECK!空海が広めた宿曜占星術

古代の叡智を植物の香りで再現する
宿曜アロマテラピー(R)協会 代表の柳澤ゆきです。

明日は金環日蝕を伴うふたご座新月。金環日蝕というのは地球―新月(月と太陽)が一直線になる時、月によって太陽が全て隠されるので、太陽がリング状に見える現象です。残念ながら日本では観測できませんが、見えなくもパワフルで、これから半年に影響する新月になります。

ふたご座と結びつきの深い水星が逆行中であり、健康管理を象徴する場所で新月が起こるので、様々な情報の中で、私たちはコロナや東京オリンピックに関して熱く議論が交わされることでしょう。地域によっては緊急事態宣言が延長されましたが、何気ない日常がどれほど貴重であるのかを感じるのが大切ですね。

では月が導く6月(旧暦5月)の運勢をご紹介しますね。

6月(6/10~7/9)は、どんな月なの?

今月は参宿。
「参」は三に通じ、オリオン座の三つ星のことを指しています。古代中国では「戦いの神」を、インド名では「嵐の神」を表しているので、とてもエネルギッシュな宿。どんな場所でもどんな人にでも自分を貫く大胆な力を持っています。今月は次々と新しいアイデアが浮かんでくるので、自分らしい創造の時間を過ごしましょう。

それぞれの宿には、司る身体の部位があります。
参宿は目です。情報を得るために五感を全て使っているようですが、実は視覚がメイン。自分が見たいものだけでなく、実は見たくないものも見ています。「目は心の窓」「目は口ほどに物を言う」といわれるように、感情に一番素直な場所です。時には思いっきり泣くことで、知らない内に溜まってしまった感情をデトックスしましょう

今月の運勢(6/10~7/9)を27宿別にご紹介しましょう。

◇あなたの宿をもう調べましたか?
調べるページはこちら
◇あなたの年運(2/12~2022/1/31)は?
年運を調べるページはこちら

お待たせしました。
今月の運勢をご紹介しましょう。

参宿(さんしゅく)の方は「命(めい)」
「命」とは生まれ変わりを意味しているので、原点回帰の月。
神経がたかぶったり、憂鬱になったり、感情の波が生じやすくなります。どこか自分で自分をコントロールしがたい不安定さ感じるでしょう。安易に決断を出さず、ゆっくり考えてください。
全体運: ★★
仕事運: ★★
恋愛運: ★★★

危宿(きしゅく)の方は「業(ぎょう)」
「業」とはカルマを意味しているので、何かと落ち着かない月。
想定外の出来事が起こり、日々忙しくなり、重圧を感じることが多くなります。将来の飛躍のために、心を落ち着けてチャレンジのみ。
全体運: ★★★
仕事運: ★★★★
恋愛運: ★★★

亢宿(こうしゅく)の方は「胎(たい)」
「胎」とは受胎を意味しているので、未来への種蒔きの月。
家族と触れ合い、自分自身の基盤を強化しましょう。将来のためにグローバルな視点や教養を身に付けるチャンスかも。
全体運: ★★
仕事運: ★★
恋愛運: ★★★★

昴宿・翼宿・斗宿の方は「安(あん)」
「安」が安心を意味するので、心が安定する月。
欲しいと思っていた物が手に入ったり、必要な情報を得たりと、望んでいたことが労せず叶うことでしょう。見分を広めるために、積極的に出かることが開運の鍵。
全体運: ★★★
仕事運: ★★
恋愛運: ★★★

畢宿・軫宿・女宿の方は「衰(すい)」
「衰」は衰退を意味するので、頑張った分お疲れモードの月。
予定が大幅に狂ったり、トラブルが発生したりと、思い通りに進まない時。無理はしないで、自分を大切に労わりましょう。今までのことを見直すことが開運の鍵。
全体運: ★★
仕事運: ★★
恋愛運: ★★

觜宿・角宿・虚宿の方は「栄(えい)」
「栄」は繁栄を意味するので、オールマイティの月。
プライベートからオフィシャルな場面まで、チャンスが目白押し。何をやっても、追い風です。この勢いに乗って、積極的に新しいことにチャレンジすることが開運の鍵。
全体運: ★★★★★
仕事運: ★★★★★
恋愛運: ★★★★★

井宿・氐宿・室宿の方は「親(しん)」
「親」は親愛を意味するので、絆が深まる月。
開放感に包まれ、夢が膨らみます。気持ちの赴くままに行動すれば、注目されること間違いなし。さらに輝くために自分磨きが開運の鍵です。
全体運: ★★★★
仕事運: ★★★
恋愛運: ★★★★

鬼宿・房宿・壁宿の方は「友(ゆう)」
「友」は交友を意味するので、交流が広がる月。
人や物に溢れるタイミングです。物づくりなどクリエイティブな活動は運気アップ。友人との語らいは大切なので、人脈を広げるのが開運の鍵。
全体運: ★★★★
仕事運: ★★★
恋愛運: ★★★★

柳宿・心宿・奎宿の方は「壊(かい)」
「壊」とは破壊を意味しているので、波乱含みの月。
対人関係でトラブルが生じたり、わがままが出やすくなったりしているので、相手の立場に立ち、受け身に徹しましょう。深い信頼関係は大切にすることが回復への鍵。
全体運: ★
仕事運: ★
恋愛運: ★

星宿・尾宿・婁宿の方は「成(せい)」
「成」とは成就を意味しているので、成功の月。
取り巻く状況が変化し、憧れていた生活やポジションが手に入るでしょう。明るい見通しや考えを持てば、あなたの世界が広がりますよ。自分の夢を広げるのが開運の鍵。
全体運: ★★★★
仕事運: ★★★★
恋愛運: ★★

張宿・箕宿・胃宿の方は「危(き)」
「危」とは危険を意味してるので、吉凶混合の月。
仕事運や社交運は上昇している時。現状に満足せず、さらに上を目指して努力を積めば、実力も結果もついてきます。誤解を招く言動には注意することが開運の鍵。
全体運: ★★★
仕事運: ★★★★
恋愛運: ★★

6月の運勢はいかがでしたか?
運勢に良い悪いはありません。それをあなたがどう受け止めて、どう行動するかで変わってきます。もし人生の方向性に迷ったら、ぜひご相談くださいね。ご相談窓口はこちら

学びながら自ら乗り越える方法もあります。それが宿曜アロマテラピ(R)で、月占い《宿曜占星術》と《アロマテラピー》が融合したヒーリングメソッドです。自分の本質がわかると、自ずと答えが見えてきます。体験レッスンからいかがですか?
詳細はこちら

月よみ師のプロフィール

柳澤ゆき 月よみ師
宿曜占星術師、西洋占星術研究家
IFA認定アロマセラピスト

マイレ・アストロヒーリング主宰



辛い不妊治療後、アロマセラピーに出逢い

施術や講師活動を行ってきた。

大きな転機は6年前

東日本大震災で被災し、心労も癒えないうちに

卵巣ガンを発病するが、おかげさまで完治。

新しい人生を歩み始めた時、月よみに出逢う。



人生はたった一度きり

誰かのためでなく

自分のために生きてほしい

貴女らしい花を咲かせてほしいと願い

天空からのメッセージと

その方に必要な香りやエッセンスをお届けしている。

月相新月(+)月星座は射手座 月の宿は女宿(月花 橘)

兵庫県西宮出身、千葉県浦安在住

趣味は旅行、特にハワイがめっちゃ好き

ぼ~~っと空と星を眺めるのも好き