「月つぼ」で宇宙の力を最大限生かすカラダになる!! ~天秤座新月に向けて~

刺さない鍼灸マッサージ師・月よみ師®加枝です。

月よみwebマガジンをご覧くださっている皆さま、いつもありがとうございます。

庭に栗が落ちていました。美味しい季節です。

月つぼ……耳慣れない言葉ですね。
天の図(西洋占星術のホロスコープ)、その中の月と、滞在する星座と、様々に関係する他の惑星の力と合わせてカラダに大きな影響を与えるからこそ、逆にその月の力を利用してカラダを整えていく、つぼ。
それを私は「月つぼ」と名付けました。

ちなみに他の惑星は「星つぼ」です♪

それもこれも、「つぼ」を使うと、カラダが整うから!
深い、潜在意識、自律神経に作用して、無意識を変えていく力を持っているから!
触れただけで変わる!
カラダが変われば思考も変わる!
行動が変わる!
自分の望む人生をつぼに触れることで創ることができる!

なぜ、この瞬間を選んで生まれたのか。
出生の天体図は見事にあらわしてくれています。

東洋医学では古典からずっと天の図と人を同じように観ていました。
天と人と大地と全ては繋がっている。

『天の図は、人の図』
利用しない手はありません。

月よみwebマガジンの私の記事では、ご覧になってくださる方に共通の「今の天の図」からカラダを整える「つぼ」をお伝えします。

さて、今回は2021年10月6日天秤座の新月に向けてのカラダ創りです。
ココで意識をされておくと、来年訪れる天秤座の満月、つまり来年の春分明けまでのカラダ創りになります。
カラダ創りは1日にしてならず!!

さあ、早速創っていきましょう♪

天秤座新月に向けてのカラダ創り

今日2021年9月29日。
太陽は天秤座、月は蟹座、本日は蟹座で下弦の月。

8月7日立秋から10月20日秋土用入りまで、季節は秋、東洋医学では肺の季節です。

10月6日、天秤座新月。
10月5日21時半過ぎ、月は天秤座に移って新月モードに入りますので、新月前夜から後述する「天秤座のつぼ」に触れながら、来年の4月ころまでに完成させたいコト、願いを意図してみてください。

天秤座のテーマは、「我測る」。
他者との関係性の中で、バランスを取る、調和や社交性を意味する星座です。
夫婦やビジネスにおけるパートナーシップ、公平さ、芸術性などで達成したいことを意図するとイイとされています。
今回は火星とも重なって起こる新月なので、行動しやすく、そのことで得られる喜びも大きいので、創造し、行動してください♪

東洋医学で天秤座は大腸と関係しています。
大腸は、カラダの水分を調整し、便の調子を整えてくれる臓器です。
また、皮膚とも関係しています。
秋は乾燥の季節です。
この時期によく水分をとることで、腸の潤いが皮膚の潤いとも結びつきます。
皮膚の乾燥は風邪を体内に侵入させることにもつながりますので、よく水分をとることで
皮膚も潤い、
鼻粘膜が潤い、
鼻呼吸が楽になり、
風邪の予防にもつながる
排便もスムーズになる
天秤座の季節、星つぼを使って、冬に備えていきましょう♪

まず、上記のコトを踏まえて天秤座の「星つぼ・月つぼ」
10月22日まで触れてみてください。

◆天秤座 星つぼ 9月23日~10月22日
◆天秤座新月10月6日 月つぼ
キーワード:人と関り、私とあなたで創る「わたし」、形にする夢を描こう♪
●二間・三間(ジカン・サンカン)
◆二間(ジカン)別名:間谷(カンコク)
人差し指の付け根、手の甲に入る前
◆三間(サンカン)別名:少谷(ショウコク)
左右、人差し指の付け根、手の甲に入り関節の上
二、三、間:二者、三者の間でどんなことを話し合っていく? 創り上げていく? 指し示す方向に向かうために。

本日蟹座下弦の月
◆蟹座下弦の月
本日~10月1日10時前まで
キーワード:わたしとあなたの間、いるモノ、いらないモノ。夢は教えてくれる。
◆間使(カンシ)
肘内側中央から手首内側シワの中央に向かって指4本
間:隙間、内と外の間、肺と肺の間。「カン」どの「カン」を思い浮かべるか?感、管、観……
使:使い=助けとなるもの、使命、「シ」からの連想
命を受けて、事にあたる、間を取り持つ(何を取り持とうとしている?)

私はあなた
あなたは私
鏡のように観せてくれる
あなたが観せてくれることで
私を知ることができる
私を深く知ることができる

ゼヒ、お試し下さい。

最後に、夜、眠りにつくとき、ご自身のカラダの気持のイイところに触れて、労わりと感謝、愛情の言葉をかけてあげてください。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

カラダさん、いつも本当にありがとうございます。

刺さない鍼灸マッサージ師・月よみ師®加枝でした。

あなたのカラダの流れを月の星座とカラダの声から読み解き、カラダとココロを変える。
あなただけの月つぼを見つけます!!
『カラダ巡礼★月つぼセッション』
そして
お一人お一人がそれぞれのお力で、月から冥王星までのカラダを巡礼する
「カラダ巡礼★月つぼ・星つぼ」の募集をしています。
ご興味ある方は、お申し込みください。

パワースポットは外ではなく、カラダの中にあります。
「つぼ」はカラダのパワースポットです。

あなたが生まれた瞬間に刻まれた天体の力を最大限に生かすカラダを手に入れる。
そして、最高の人生を送るカラダで「自分を生きる」お手伝いをさせていただきます!!
https://peraichi.com/landing_pages/view/yachihonomori-tsukitsubo?fbclid=IwAR0C74x7N8bzZPDkbBirNJlh2CP_IYbWZyzd7vD0Jj4kDBOVMKczXzyxNtM

note、よろしければご覧になってください。

月よみ師のプロフィール

加枝 月よみ師
長野県八ヶ岳と浅間山の間、八千穂に生まれ育つ。鍼灸マッサージ師23年。
「鍼の良さをもっと知ってほしい」「鍼をゴミにしたくない」「私も刺されるのはイヤ!」そんな思いから、新しい刺さない鍼を特許出願中。
刺さない鍼についてはこちら
⇒https://yachihonomori.wixsite.com/harikyu/blank

東洋医学の魅力を伝えながら、多くのお年寄りと関わらせていただく中で沢山の「お別れ」も経験。妊娠をきっかけに「死ぬために生まれてくる? では、どう生きる? どう死ぬ?」を考え続けました。

多くの出会いと学びの中で、感情と臓器、心と身体、大きな宇宙と人体という小さな宇宙のつながりに気づき、「月」を知ることでそれら全てが更に尊い存在だと実感。

月から観える心と身体を、小さい頃からみんなで大切に育む! 刺さない鍼を活用しながら、大自然の中で子供達と実践しています。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/moritomichi