【特別号】毎日がスペシャル!今日から冬至までの12星座占い

こんにちは。月よみ師®️有花です。

私は西洋占星術専門の占い師として活動しています。

空の星は毎日絶え間なく動き、空模様を変えていきます。

今この瞬間の星の配置も、唯一無二の今だけのもの。

私たちはそんな特別な時間の中で過ごしていることをお伝えしたくて、月一回ではありますが、こちらで『今日のための12星座占い』を書かせて頂いてます。

しかし、今回は特別に!

今日だけのため』ではなく『今日から冬至まで』の一か月間の占いとなります!

その理由は後ほどまた詳しく書かせて頂きますね。

星占いの世界

毎日の星占いは、現在の月の位置✖️自分の太陽星座の組み合わせをメインに占っていきます。

太陽星座とは生まれた時に太陽が位置していた星座です。

一般的に『自分の星座』として認識している人が多い星座です。

ご自身の星座はこちらから調べられます。

自分の太陽星座に、空を運航している月やその他の星々が、どのように影響を与えるのかを読み解いていくのが、星占いのロジックなのです。

今日の月模様とこれからの星模様

今日の月は午前中は、ふたご座に滞在し午後には、かに座へと移動します。

月は11月19日におうし座で月食満月を迎えたあとに、ふたご座へ移動し、本日12時33分頃には、かに座へと移っていきます。

月が移動する直前の本日午前11時35分頃、太陽もさそり座からいて座へと1か月に一度の星座移動をします。

つまり今日は

午前中は月星座ふたご座×太陽星座さそり座

午後は月星座かに座×太陽星座いて座

となり、午前と午後で空気がガラっと変わります。

そんな特別な日の記事を担当させていただいたので、特別に今日から一か月間の星占いを書かせていただくことにしました!

一か月後というのは、太陽がやぎ座へと移動し、冬至を迎えます。

占星術の世界では、“春分、夏至、秋分、冬至”は一年間の流れを読むときに重要視する大切な節目となります。

太陽いて座の今の季節は、そんな大きな節目のひとつとなる冬至を迎えるための準備期間となります。

それに加え、月食と日食という半年に一回の月と太陽の大イベントの影響も強く受けので、大きなターニングポイントとなる方も多いのではないでしょうか。

12月半ばには“愛の星”金星と破壊と再生の星“冥王星”が重なり合い、根底からの気付きがもたらされそうな流れもあります。

冬の透き通る空気のように、清らかな気持ちで迎えられるように、一か月間の流れを、心をこめてリーディングしています。

月の流れからよむ開運デーも、必読です!

ぜひ参考にしてみてください。

11月22日~12月22日までの12星座占い

おひつじ座 
時間の流れはゆっくりと穏やかだけど、心の奥底はしっかりと決まっていく、そんな一か月。大きな目標を掲げることで、才能が発揮される!
開運デーは12月13日 チャレンジ精神をフル発揮
 

おうし座 
洞察力が研ぎ澄まされ、大切なことに気付く時。いつも一緒にいる人の魅力を再発見したり、自分の本心にふと気が付いたり。じっくりと見つめることで真実が見えてくる。
開運デーは12月15日  “NO!”と言える勇気が出る日

ふたご座
対人関係に光が当たる時。人付き合いから学ぶことが増える。一時の感情で決めず、時間をかけて向き合うことで、本当の気持ちが見えてくる。
開運デーは12月19日 この満月はあなたのために降り注ぐ!感謝の気持ちを伝えよう。

かに座 
生活習慣に改めて目を向ける時。憧れの人、尊敬する人の健康習慣を積極的に真似して取り入れよう!
開運デーは11月24日、12月20日 カラダの声が聞こえてくる日。無理は禁物!

しし座 
ワクワクが溢れ出すような時。楽しい予定をいっぱい詰め込んで吉。そんな前向きな姿勢が仕事や勉強の流れも明るくなる。
開運デーは11月26日 クリエイティブな活動で個性が発揮!

おとめ座 
家に居る時間を大切にしたい時。とことん掃除、とことん片付け!ちょっと早めに大掃除に取り組むとすいすい進みそう。
開運デーは11月28日 キーワードは“楽しむこと”

てんびん座 
知識をグレードアップし、たくさんの情報と触れ合う時。人との連絡も活発になりそう。ちょっと早いけど、年賀状の準備も吉。
開運デーは11月30日 親切心が開運のカギとなる

さそり座 
ふらっと立ち寄った店でお気に入りの物を見つける、そんな流れの時期。フットワーク軽く行動することが吉。本屋さん巡りもおススメ。
開運デーは12月2日 キーワードは“底力”

いて座 
今月の主役! お誕生日おめでとうございます! とてもパワフルな一年のスタートになりそう! とても大切なターニングポイントを見逃さないようにしっかり目標を立てよう!
スペシャル開運デーは12月4日の日食新月 目標を紙に書き記そう!

やぎ座 
過去を思い出すことがふえそうな時。振り返ることで見えてくるものがある。前を向いて進むために一度来た道を振り返る、そんな時間を大切にしたい。
開運デーは12月5日 前日の新月の余韻、方向性が見えてくるかも
 

みずがめ座
忙しい日々から少し抜け、新たな目標を立てたくなる時期。全力で走り抜けたから、今は一息つく時間が大切。静寂が吉。 
開運デー12月8日  睡眠時間をしっかり確保することで今後の流れが変わってくる

うお座 
一年をまとめる大切な時期。努力した分だけ報酬を得られる。積極的な行動が吉。同じ志をもった仲間との活動も幸運をもたらしそう。
開運デー12月11日 この日を境に心のモヤモヤが少しづつ解消していきそう

お付き合い頂きありがとうございます。

みなさんにとって、素敵な一か月になりますように。

~お知らせ~
オンラインで個人鑑定、個人レッスンもやってます。
詳しくは→有花の星よみ鑑定所

月よみ師のプロフィール

有花 月よみ師
1985年11月26日生まれ。栃木県足利市出身。
歯科衛生士として5年働いた後、出産を機に専業主婦へ。
長女の食べ物アレルギーが発覚。そこから食に関心を持ち、自然育児サークルに参加。
その後、新たに自然育児サークルを立ち上げ運営に携わる。

出産後、歯科衛生士として復帰。市の乳幼児検診で1才から3才までの公衆衛生に携わる。
自分の子育ての経験とたくさんの親子との関わりの中、子育てが少しでも楽になる方法を模索している時に占星術に出会い、月星座が子育てに役立つと確信し月よみを学ぶ。
現在は、群馬県館林市で子育て占星術のセッションやワークショップを随時開催。
今後は月よみ師としてさらに子育て占星術を広めたい。