月からあなたへの贈り物 vol.3

こんにちは。月よみ師®の静花です。

2月も半ば過ぎ、陽の温かさが少しずつ春を感じさせるようになりましたね。
あと二日もすると二十四節気でいう「雨水」(今年は2月19日です)。
空から降る雪が雨に変わる頃であり、雪解けももうすぐとなります。実際には、まだまだ積雪の多い地域もありますが、春はすぐそこまで近づいています。
雨と雪の入り混じった中ではありますが、梅の開花のたよりを耳にすると、心なしか気持ちが華やいでゆくのを感じますね。

そして、今日はしし座満月です。
太陽はみずがめ座にあり、月はしし座にあります。向かい合っている星座同士なので、相反するエネルギーのように感じますが、実は同じエネルギーをそれぞれ別な角度から見ているのです。
しし座は自己の尊厳を基盤とした表現、みずがめ座は普遍性(人類に共通した価値)に基づいた表現。その共通するエネルギーは創造性です。

半年前の8月8日は、しし座の新月でした。その頃、あなたはどんな種を蒔いたか、そしてその種がどんな形となり今あるここにあるか、振り返ってみると新しい気付きがあるかもしれません。
新月の頃、願っていたことや行っていたことが半年後には形となり実を結ぶ、あるいは、思いを馳せていたことがあなたの心の成長につながり今の自分がある。
そう考えると、自然と感謝の念が生まれてきます。満月の頃は、収穫に対する感謝を意識すると良いとされています。

月の満ち欠けのサイクルは、新月から約2週間で満月となり、再び約2週間で新月に戻る約28日のサイクルです。
そこに、十二星座のサイクルを入れると約半年周期となります。たとえば、前述のように8月はしし座の新月、その半年後の2月にはしし座の満月になるサイクル。
それは、私たちの祈りや心の成長の変化を感じられるのではないでしょうか。

次の項目に、各星座のキーワードを上げておきますので、新月の願いごと、満月の感謝に活かしてみてくださいね。

暗い夜道を優しく照らす光を見上げると、そこには美しい月。
月の光にホッとすることもあるのではないでしょうか。

月は、心と体に深いつながりがあります。
月の表す意味は、『感情や習慣、直感、感覚、感情表現のしかた、安心・安全と感じるもの、無意識の自分、自分の感じやすく傷つきやすい部分、母親、過去と故郷の記憶、住まいや暮らし、旅など』です。

月星座を知ることは、自分を理解することにつながります。
私たちは月を通して物事を見ています。
それぞれの月星座のフィルターを通して世界を見ているということです。
自分自身の理解を深めて、毎日の過ごし方、習慣などの参考になりましたら幸いです。

今回は月の表す【母親からのメッセージ】についてみていきたいと思います。
それでは12星座別にキーワードを含めてみていきましょう。                                                                                                                                                                                                                                            

おひつじ座 【キーワード】 前進・勇気・自分らしさ・純粋・スピード・チャレンジ
あなたへのメッセージ : 自分らしさを大切に、勇気をもって物事に挑戦する生き方をしてほしいという願いです。

おうし座 【キーワード】 豊かさ・粘り強さ・自然・五感・安定・信頼
あなたへのメッセージ : 五感を大切に、豊かさや生きる喜びを感じてほしいという願いです。

ふたご座 【キーワード】 好奇心・学習・コミュニケーション・臨機応変・対応力・伝達
あなたへメッセージ : 好奇心を大切に、知性とコミュニケーション能力を活かしてほしいという願いです。

かに座 【キーワード】 やさしさ・世話・包容力・育む力・感情・安定
あなたへのメッセージ : 思いやりをもち、大切な人たちと支え合って生きてほしいという願いです。

しし座 【キーワード】 創造・楽しみ・表現・リーダーシップ・遊び・尊厳
あなたへのメッセージ : 創造性を豊かに自己表現し、輝いてほしいという願いです。

おとめ座 【キーワード】 秩序・循環・整理整頓・理論的・冷静・健康
あなたへのメッセージ : 勤勉で計画的に物事をすすめ、誠実であってほしいという願いです。

てんびん座 【キーワード】 社交性・エレガンス・パートナーシップ・調和・美意識
あなたへのメッセージ : 公平で調和を大切にした生き方をしてほしいという願いです。

さそり座 【キーワード】 洞察力・直観力・変容・生命力・精神力・絆
あなたへのメッセージ : 洞察力をもち、物事を深く探究する生き方をしてほしいという願いです。

いて座 【キーワード】 自由・直感・正直さ・素直さ・探究・冒険
あなたへのメッセージ : 自由な心で、高みを目指して探究する生き方をしてほしいという願いです。

やぎ座 【キーワード】 目標・成功・責任・伝統・自己鍛錬・尊敬
あなたへのメッセージ : 物事を継続して実行し、成功につなげてほしいという願いです。

みずがめ座 【キーワード】 友情・未来・自由・アイデア・ひらめき・宇宙
あなたへのメッセージ : オリジナリティを大切にし、平等で自由な世界をつくってほしいという願いです。

うお座 【キーワード】 無条件の愛、やさしさ、信頼、許し、想像力、一体感
あなたへのメッセージ : 感受性豊かに他者と共感し、愛を信じて生きてほしいという願いです。

それぞれの星座からのメッセージは、いかがでしたでしょうか。
月と12星座からのあなたへの贈り物を受け取ってくださいね。

月を見上げて、月を感じる。
あなたにとって最適なタイミングで、大切な気づきをもたらしてくれることでしょう。

今日も空を見上げてみてくださいね。
今夜の満月は、あなたへどんなことを語りかけてくれるでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

静花

月よみ師のプロフィール

静花 月よみ師®
岩手県生まれ。幼少期に宇宙の図鑑を読み、月や星に興味を持つ。
小学生の頃に出会った養護教諭に憧れ、上京し看護師になる。

2008年神戸に転居。
2011年東日本大震災が起こり、東北の風景や人々の生活が一転したことに衝撃を受ける。
「自分は何者か、何のために生まれてきたのか」と考え続け、幼少期から興味を持っていた西洋占星術を学び始める。
月が肉体や感情に与える影響の大きさを知り、学びを深めるため2020年月よみ師となる。

現在は看護師を続けながら、美味しくて幸せになれる発酵食を学んでいる。趣味は天体観察と聖地巡礼。
月や星、食を通して心と体も健康になれる暮らしのアドバイザーとして活動中。