あなたが注目される花だとしたら?

てっぺんで出会う絶景を追い求める月よみ名前鑑定師の星の安祐美です。

月の年齢域は0~7歳です。

あなたはどこでこの世に誕生し、過ごしていたでしょう。

先日、私が生まれ育った町の一番高い場所に立ってみたんです。

この町で体験して得たことは数え切れないほど。

「私」という存在がここからスタートした。

心が熱くなる絶景でした。

火でスタート

今年の新年度は牡羊座でスタートしました。

牡羊座のエレメントは「火」、支配星は火星です。

新しい冒険のスタートです。

そして、なんと東洋占星術の気学でも、4月は九紫火星の気が中心となり「火」でスタートしました。

情熱というものにご無沙汰だった人も

自分を生かしたい!

そんな思いが、いつもより熱く感じるなんてことあるかもしれませんよ。

変えられないこと

生まれ育った土地、両親、兄妹、出会った人たち、良い経験や苦い経験も。

それは、どうやっても変えることはできませんよね。

でも、その変えられないものが、今の私を支える「根っこ」なんです。

「私の根っこ」は一つとして同じものは存在しません。

だから、土台となる「私の根っこ」に自信をもちましょう。

月のチカラをかりて

植物のエネルギーが最高潮に達した状態が花。

花はエレメントでいったら「火」です。

想像してみてください。

あなたは注目される花です。

どんな色で、どんなカタチで表現しますか?

今、満月に向かってお月様はエネルギーが満ちています。

最高の自分を表現することへの情熱を忘れないで!

「私という最高の花」に必要な縁を引き寄せましょう。

名前の音~プチ情報

人生の成功に「私の根っこ」が大きく影響する人。

それは、お名前に

「あ」「か」「た」「ひ」

の音をもつ人たちです。

4つの音は牡羊座の性質に似ています。

「私の根っこ」含めて自分を好きになること、自信をもつこと。

過去の環境や縁は必然です。

「私という最高の花」になるカギを握っていますよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

使命を読み解く月の音(ね)お名前鑑定
星のことほぎ気学ブログ
星のことほぎ無料気学メルマガ登録
公式LINEお友だち登録

月よみ師のプロフィール

星の安祐美 月よみ師
30代前半、夫の会社が経営破綻しそれが原因で離婚。
30代後半、出会った男性がまたも会社経営。
私も経営に携わる中でさまざまな葛藤を抱えていた。

40代前半、一冊の本に出会い、著者の女性がメンターとなる。
自分の本音、悩みの根っこに近づいていったが、4年後彼女の訃報を受け、
喪失感を覚える。

心を癒したのは自然のチカラだった。一年間の散歩で出会う空、植物、夕陽、
月によって、生きていることに感謝し明日を生きる希望となった。

2016年、九星気学や名前鑑定を習得し、私の過去の出来事はバイオリズムに
沿って起きていたことを知る。
300人超のモニターを経て、個人レッスンを実施。

2019年、偶然月よみを知る。
現在は、月の満ち欠けを宇宙のバイオリズムとして取り入れたレッスンを
行っている。

九星気学&名前鑑定師